レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2013年06月11日

モータースポーツ&電動レーシングカート F1カナダGP

モータースポーツ&電動レーシングカート F1カナダGP

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





髪を切らなければ!と思っていたのに、3連休はあっという間に終わってしまいました(T_T;)。

まだしばらく、むさくるしい格好で過ごしております。

まあ、髪を切ったからといって格好良くなるわけでもないけどね(笑。

7/6の第3戦に向けて、タイムアップを目指した新戦略を考えなければならないんですが、全くの手付かず。

週末、平日関係なく、毎日、マイコンとの戦いが続いております♪

あと2つの難関をクリアできれば、最後のマイコンとの戦いに一応の終止符を打って、再びPC上のソフト開発に復帰します。

それと並行して、マイコン系パーツのパッケージングも進めます。

次戦に間に合えば持って行きたいけど・・・、まだ厳しいかな。

試作の途中ではあるけれど、特殊ケースの場合の処理法とか、すでに課題もいくつか出てきています。

実際にどの程度問題になるかは判らないけれど、システムとしては対策しておきたい。

結構難しい問題なんですけどね。

その先の発展機能もいくつもやりたいことがあります。

まあ、原理的にどうしたら実現できるかっていうところから考えなければならないものも多いんですが。

そういう意味で、ARMマイコンを選択したのは先々重宝するかなぁと思ってます。

今の時点では面倒くさくて仕方ないですけど。

それなりに自分のライブラリなど資産を積み上げて来ているので、もう少ししたら、もっと手軽に色々工夫も出来そう。

モータースポーツ向け用途以外でもおもちゃを作ってみたいとか考えちゃったり。

まあ、そんな暇は無いけどね〜。

さて、とりあえず今から録画したF1カナダGPを観戦しつつ試作を再開します。

ではまた!





posted by papacchi at 21:30| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

モータースポーツ&電動レーシングカート ARMマイコンと忘れてた休暇♪

モータースポーツ&電動レーシングカート 忘れてた休暇♪

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





気がついたら、明日の金曜は会社がお休みでした(笑。

一斉休暇取得日だそうで・・・。

要は有給休暇をみんな同じ日に取得してもらいます・・・ってことです。

さて、何をしましょうか♪

次選に向けて、レンタルカートに乗りに行きたいとも思うのですが、タダじゃないですしねぇ。

ってことで、モータースポーツ向けツールの試作をしながらPS3でGT5の走りこみでもしようかな。

子供たちが休みだったら、たまにはどこかに行きたいと思ってましたけど、学校を休ませるわけには行かないしねぇ。

モータースポーツ向けツールは、1)PCのソフト開発、2)ドライバーが装備する無線通信式センサシステム、3)ドライバーが装備するマイコンシステム、4)PC側に装備するマイコンシステムの最低4システムが必要です。

ようやく1)と2)と3)の基幹部まで完成したところ。

数日前から4)に取り掛かっており、これが完成したら、1)の仕上げ、2)〜4)のパッケージ化に進みます。

ちょっとした商品ぽく見せたいので(知らない人が見たら、「何これ!?」って興味を持ってもらえそうなレベルにしたいな♪)、少しデザインにも凝りたいと思ってます。

次選に間に合えば良いんですが、厳しいかなぁ?

いずれにしても早くフィールドテストを始められるように開発を加速したいと思っています。

たぶん従来に無い(あっても高価な)システムなので、使う価値があるかも試してみないと判らないです。

マイコンにはARMを使用しており、今後の展開によっては拡張機能を装備しやすくしています。

PICのほうが手軽かなぁ?とも思ったんですが、コスト、開発環境、今後の新モデル等の可能性を考慮すると、ARMを使っておくのも面白いかと判断。

PICもマニュアルを読んだことがある程度で実際に使ったことは無いんですが、ARMは全く初めての挑戦。

しかも異なる評価基板に搭載されたARMマイコンを複数使って開発しているので、異なった開発環境で混乱しきり。

毎晩英文マニュアルを読書したり(笑、動作確認の実験で悩んだりとクタクタです。

でも面白いから、寝るのを忘れちゃうんだよねぇ〜♪

まあ、そんな感じでこの3連休もあっという間に終わりそうです。

では!





posted by papacchi at 00:16| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

モータースポーツ&電動レーシングカート ゴールドカード

モータースポーツ&電動レーシングカート ゴールドカード

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





ちょっと更新をサボってしまいました♪

土曜から火曜まで本業はお休みでしたが、連日バタバタと忙しかった〜。

土曜は下の子の運動会。

天気に恵まれ、パパがビデオ撮影で参加する最後の運動会を満喫させて頂きました。

当日になって初めて教えられたんですが、6年生になった下の子は、記録係で写真撮影、放送係で競技の紹介を場内アナウンスと、自分の競技以外にも大活躍していました。

自宅では家族に頼りっきりなのに、ちっとは責任を持って活動出来るようになっていたんだなぁと感慨しきり。

まあ、少々困った状況に陥ってオロオロしている姿も可愛かったけどね(笑。

帰宅後の土曜と、日曜はめいっぱいモータースポーツ関連ツールの試作に没頭。

で、土曜の深夜から月曜の朝まで米国インディ500マイルレースのLIVE放送を満喫。

月曜の朝から少々寝て、午後いちで免許の更新。

もちろんゴールド・カードです♪

火曜は定期通院で病院へ。

1種類、薬が減りました♪

着実に前進していて、さらに自信をつけました。

それ以外の時間は引き続きモータースポーツ関連ツールの試作に没頭。

何せ全てが初チャレンジなだけに、思ったように捗りません。

が、一つ一つ前進しているので、これも楽しみが増して来ます。

何か上手く行かないことがあったら、他のことにクリエイティブに没頭して、再び元に戻って再チャレンジ。

これの繰り返しで、どれも日々成長出来ている。

たまには何もせずにボーっとするのも大切ですけどね(笑。

で、そうこうしている内に来月早々のスポーツカート耐久レース第3戦のアナウンスが届きました。

もちろんエントリーします♪

梅雨時なので、雨も覚悟かな。

蒸し風呂のようなレースになりそうです。

間に合えば試作中のツールのテストもしたいけど、まだ厳しいだろうなぁ。

てなことで、4連休だったのに全く休んだ気がしない4日間でした♪

今週末はゆっくり休みたい!

風邪も治しちゃいたいしね♪





posted by papacchi at 19:50| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

モータースポーツ&電動レーシングカート 風邪ひいた♪

モータースポーツ&電動レーシングカート 風邪ひいた♪

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





風邪ひきました〜♪

明日は下の子の運動会。

この分だと非常に天気が良さそう。

このコンディションで臨むにはきつそうだぞ〜。

先週末のレース数日前から喉が痛いとは思っていたんですが、しばらく変化も無いのでこのまま回復するかな〜と思ってたのにぃ(T_T;)。

今日は速攻で布団に潜り込むことにします。

今週末はイベントや以前からの予定が目白押しで、土日を合わせて4連休を作って対応する予定。

体力切れしないように気をつけなくちゃ。

そういえば、先日のスポーツカートの耐久レースで一緒のチームを組んだメンバーが「あばら骨」を痛めたとか。

次のレースまでには間に合わせて参加するようですが、みんな、もう若くないなぁ(笑。

勤務後の超速ウォーキングや腕立て、腹筋もずうっと継続しているけど、体重も減らないし、体力も維持する程度に留まっている気が・・・。

もっとバリッと体重が減って、パパーンと筋力アップできるかなぁと思っていたんですが、全然駄目ですねぇ。

まあ、続けておけば、後々何かしらの恩恵もあるだろうと、気長に取り組んで行くつもりですけど。

では、今日は早めに失礼♪





posted by papacchi at 20:50| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

モータースポーツ&電動レーシングカート 最後のイベント♪

モータースポーツ&電動レーシングカート 最後のイベント♪

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





今週末はインディ500マイルレース♪って楽しみにしてますが、その前に、我が家で最後の「小学校の運動会」が控えています。

本当にあっという間でしたねぇ。

幼稚園に通い始めた上の子が、最初の運動会で親の想像以上に元気に楽しんでいたのを見て「ほっ」としたのがまだ記憶に新しいっていうのに。

パパの出番はビデオ撮影だけですけど、最近は老眼も進んでいるから、ビューアー越しに「自分の子」を撮影出来ているのか?と緊張感一杯(笑。

先日の健康診断では、近距離1.2、遠距離1.5の視力だったけど、実用に耐えないレベルに低下してるのは明らかだしなぁ・・・。

それと、腕と腰が疲れるんですねぇ。

ビデオカメラを天に突き上げて、ビューアーを下から覗きながら、父兄の雑踏の中からわが子を追う。

これ、1日やってると、充分に「運動会」の種目になりますよ(笑。

でもこれが最後だと思うとね。

今年は全力で挑みますよ!

雨降んなよ〜♪





posted by papacchi at 21:04| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

モータースポーツ&電動レーシングカート 秘密兵器投入!

モータースポーツ&電動レーシングカート 秘密兵器投入!

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ






モータースポーツ向けツールの試作を進めていますが、回路系とソフトウェアの動作状況を確認するのに、どうしてもオシロスコープが欠かせなくなりました。

上の子が生まれる直前に、秋葉原で中古のオシロスコープを購入し、随分と重宝していたのですが、5〜6年前に壊れてしまい、そのまま放置してありました。

その後はテスターと「勘」だけで電子工作をしていたんですが(笑、今回ばかりはさすがに無理でした。

やむを得ず、壊れたオシロスコープを引っ張り出して来て再び修理に挑戦していたのですが、オシロスコープを修理するにもオシロスコープが欲しいくらいなわけで・・・(笑。

外観でわかるほど怪しげな壊れ方もしてませんし、手当たり次第に部品交換するにも、かなりの数で、入手も手間で、お金も掛かるし・・・と。

で、さすがに観念して、奥様と相談♪

巷でもホビーユースなら充分に使えると話題になっていたPDS5022TFTを、思い切って「おねだり」して買って貰いました♪

まあ、いつものように、買わなきゃ治まらないだろうと呆れて折れてくれたんだと思いますが・・・(T_T;)。

さて、試作中のツール。

今回のレースには間に合いませんでしたが、年内にはシェイクダウン・テストして、実運用評価するところまでは是非とも完成させたいと思っています。

毎日ちょっと調べては試し、また悩んでは調べて試す・・・、を繰り返しています。

使ってみて、思ったとおりのツールとして活用できるか、早く試してみたいです♪





posted by papacchi at 19:45| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

モータースポーツ&電動レーシングカート インディアナポリス500マイルレース

モータースポーツ&電動レーシングカート インディアナポリス500マイルレース

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





今週末の日曜深夜からインディアナポリス500マイルレースがスタートします。

インターネットなどを駆使して、レース観戦しようと思い立ち、ついでに翌日の本業も休むことにしました(笑。

学生の頃にはTVでスタートからゴールまで深夜放送してくれていたんですが、いまは有料チャンネルでしか見られなくなっちゃいましたね。

学生の頃は、「就職してもインディ500の翌日は休みを取って観戦する!」って決めてたんですが、放送が無くなっちゃったからそのお楽しみも無く・・・。

で、今年はその夢を実現してみようかと(笑。

ポテチ買い込んでおかなくちゃ♪

まあ、子供には見せられた姿ではないかもしれませんが、カッコつけても、威厳を示しても、すぐボロが出るし、既にバレてるし(笑。

ここ数年、ろくに休暇をとって遊んでいなかったので、まあ許してちょうだいな。

昨年は佐藤琢磨氏の最終ラップの「衝撃」がありましたが、今年も好調なだけに、期待しています。

いきなりリタイアは勘弁だよ〜、お願いね。

自分のレースでも、マシントラブルやクラッシュでピットで待ってなきゃいけない時って本当に悔しいしつまらないからねぇ。

学生の頃のインディ500マイルレースで思い出したエピソードが1つ。

いよいよ今晩がレースだ!ってワクワクしながら朝テレビのスイッチを入れたら、ウンともスンとも言わなかったんですよ。

毎年のお楽しみなのに〜!?と冷や汗。

で、生まれて始めてテレビを分解することにしたんです。

いや、高電圧とかブラウン管とか、全く理解していなかった頃です。

笑い話だけど、ブラウン管が「爆発」するんじゃないかってビビリー状態。

電子ビームを飛ばすために真空になってんだから、割れても凹む方向なんだけどね♪

で、とうぜん電気回路なんてさっぱり判って無い。

古い時代なので、回路図は付いてたんだけど、「直感」的にイメージの参考に出来れば良いって感じで。

あとは何をしたか?

はい、そうです。

ケースを開けたまま通電状態にして(怖〜、活線作業だ)、全部の素子をこつこつ叩いたり押してみた(笑。

当時の電気製品のトラブルの多くは半田不良が多かったんで、そのあたりの経験をもとにトラブルシュートです。

お金も無いから、テスターも当然オシロなんかも無い。

結局、一箇所だけ半田から浮いた抵抗を発見して、復活したんです。

いま考えれば、コンデンサとかが壊れて無くて良かったよなぁ。

中学の技術の授業で作った半田ごて(今も現役♪)で修理して、画面が映った時の喜びは半端無かったですね。

その夜のレースは・・・うーん、もう忘れてるし(笑。

今だと、速攻でテレビを買いに行っちゃうんだろうけど、お金も技術も無かった当時は、これしか無い!と必死。

おかげで、色々学んだけどね。

その癖は今の本業でもプライベートでもまだ健在だけど、この先もずうっと続くんだろうな。

お金が勿体無いのもあるけれど、とりあえずバラしてどうなってるか知りたいって好奇心が強いから。

でも、しばらくは何も壊れないでね♪





posted by papacchi at 21:57| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

モータースポーツ&電動レーシングカート スポーツカート耐久レース第2戦、完走♪

モータースポーツ&電動レーシングカート スポーツカート耐久レース第2戦、完走♪

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





先日の土曜日、スポーツカート耐久レースに参加してきました♪

今シーズンの第2戦で、天候にも恵まれ、昨年振りの絶好のコンディションでレースを楽しんできました。

前回の豪雨の中の第1戦で「走り方」に大きな迷いを抱えてしまいましたが、今回のレースではLAPタイムには不満が残るものの、イメージした走り方が出来たかなぁと思っています。

冷静に振り返れば、去年までは「10位以内に入れたら良いよね」が合言葉だったんです。

ところがこの2戦ほどは、なんとか表彰台に触りたい!くらいの欲が出ていて、昨年までの目標を軽く超えていることに「全く喜びを感じていない」自分が居る事に気付きました(笑。

でも、ここ一発!でロスを大きく削り取って行く走り方が少しイメージ出来るようになったかな。

さすがに集中力が続かず、何十周もそういう走り方は出来ませんが、自分のスティントの7〜8割の時間では持続できたと思います。

何をどうしたら速く走れているのかまったく判っていないんですが、0.5秒〜1秒くらいはポンッとタイムアップ出来ちゃう。

感覚的には、とことん丁寧に、でも可能な限り最速に、を、必死でバランスさせて走っていたような・・・。

おかげで全身が筋肉痛だし、走り終えたあとの頭の中は真っ白の状態。

一瞬も気を抜かずに、いま出来る限りの最小のロスでの走行が出来た気がします。

前回の雨のレースのあと、Youtubeなどに投稿されているカートの走行シーンを繰り返し研究したり、かつて読み込んだドラテク本をもう一度再読したり、色々イメージの練り直しをしました。

そんな中で、一番効果が高かったのが、PS3で繰り返しトレーニングしたブレーキ操作だったと思います。

PS3のGT5で練習している時も足が攣りましたが、今回のレースでは股関節からつま先までが筋肉痛になりました。

走行中に暴れるクルマの上で、ブレーキの反力を感じながら微妙な操作をする。

これだけで、低速コーナーのコントロールが大幅に安定感を増しました。

でも!

トップチームのファステストラップに対して1.5〜2秒も差が開きました。

チーム内でも、トップタイムを出したメンバーより0.5秒くらいは遅い。

さらに2秒も短縮するために、何をどうしたら良いのかな?が次戦までの宿題です。

すぐに2秒も短縮するのは難しいと思います。

もちろん、他のチームもさらにレベルアップしてきます。

が、今回は、今まで以上に「レース」になりました。

あとわずかで、トップグループとそれなりのバトルが出来るところまで来ている手応えを感じました。

やはり、表彰台を争うレースをしたい!

次は1ヶ月半後。

暑くなっているでしょうし、もしかしたらまた雨かも!

でも、クルマとコースの特徴を素早く汲み取ってトップタイムに追いつけるような感覚とイマジネーションを、自分に与えられた条件下で何とか手に入れたいと思います。

全てはオリジナリティのあるアイデア次第かな。

常に悔しさが付きまとっていますが、それ以上に楽しみです!!





posted by papacchi at 21:30| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

モータースポーツ&電動レーシングカート スポーツカート耐久レース第2戦

モータースポーツ&電動レーシングカート スポーツカート耐久レース第2戦

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





明日の土曜日は今年のスポーツカート耐久レース第2戦です♪

私自身が走れる、数少ないモータースポーツ活動ですので、気合だけは満々です!

前回の第一線では、土砂降りのナイター・レース中にクラッシュしてマシンも壊す「大反省」な無茶走りもしました。

おかげでまたまたコーナーリングの「悩み」が増えちゃった。

明日はドライ・コンディションだそうですので、イメージしていた走り方を試して来ようと思っています。

前回の雨の中では、寒さが酷くて、途中から集中力も途絶えたりと、チームメンバーからも随分タイムが離されちゃいましたからね。

今回は何処までリベンジできるかな。

でも、雨でも走れるように、前回の経験をもとに、ドライ&雨の走り方を常時頭の中で考えてて(笑。

本業中にも考えてますねぇ。

昨朝から喉が痛く、風邪が悪化傾向にあるので、体調管理しながら、ベスト・レース目指して楽しんで来ようと思います。

家族は上の子の吹奏楽の演奏会に行っちゃうけど、パパは自分の部活でがんばります!

そういえば、大失敗だったのは、レッドブル・カートファイトのエントリーを忘れてしまいました。

気付いたのはエントリー募集開始の2日後で、既に締め切られていました・・・。

ショックだなぁ。

仲間にも誘っておいて、自分で忘れてしまうとは。

自宅に帰ると、ここのところ夢中で進めているモータースポーツ向けツールの試作に没頭してしまうので、大事なことをポロポロと忘れていたのは自覚していたのですが・・・。

エントリー忘れは痛かった・・・。

予選会に参加して・・・って言うのは費用が掛かるのでちょっと嬉しくないし、練習量が足り無すぎるので、勝ち残るのは厳しいよ〜。

まあ、もう少し考えて決断しようっと。

まずは明日のレースに集中です!!

では、行ってきま〜す!





posted by papacchi at 20:52| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

モータースポーツ&電動レーシングカート 開発費の有効活用

モータースポーツ&電動レーシングカート 開発費の有効活用

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





連休明けのこの4日間、本業もなかなか疲れました♪

初日から2件トラブル発生で(まあ、連休前のドタバタでミスったわけですが)、リカバリするのに大汗かきました(笑。

初日だけで全てクリアできたけど♪

その後はかなり怪しい分野の新規技術に関わる試作検討など、調べ物も多かった。

連休明けはゆっくりしようよ、せめて本業は。

で、家ではモータースポーツ・ビジネス関連の試作機開発。

さすがに寝不足。

普段も朝バス、昼休みと、イヤホンで英語を聞きながら仮眠を取るんですが(ここ2年くらいは仮眠必須のお年頃になってしまいました)、仮眠が本物の睡眠になりそうになったり焦っちゃった。

昨日の寝る前までに試作期開発は少々捗ったんですが、寝る間際になって思い通りに回路とプログラムが動作しないことが発覚。

ここから先はオシロスコープが必要なんだけど、5年位前に壊れちゃったまま放置してあって、今はテスターしかない・・・。

かと言ってオシロスコープを買うにもお金は掛かるぞ!

最近は随分安いオシロスコープもあるんですが、キット品で4000〜5000円、ハンディタイプで1万〜2万くらい。

ここまでに試作用パーツの購入で3万以上投入していて、さらに追加部品の入手に2〜3万は投入する必要がありそう。

それに加えてオシロスコープ・・・。

今日は試作機開発を中断して、オシロスコープの修理に挑戦しようと思います。

これで駄目なら諦めをつけて、奥様に支援要請をしようかと。

うーん、来週はレースで出費するしなぁ。

ちょっとパパの消費が嵩みすぎ・・・。

でも今やらないと意味が無い・・・と信じてるし。

とは言え試作機が完成したからと行って稼げるかどうかは先の話しだし・・・。

葛藤が続きます♪

とにかく修理だ、修理だ!

じゃ、良い子の皆様はおやすみなさい♪





posted by papacchi at 21:29| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

モータースポーツ&電動レーシングカート 体力温存の暇なし

モータースポーツ&電動レーシングカート 体力温存の暇なし

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





ここのところ毎晩、パソコンと半田ごてを交互に使って試作品開発を続けてます。

上手く行かない部分ばかりだから、「何故だろう?」と色々試していると、あっという間に夜更かしです♪

GT5もお預け状態。

走りたい〜!

平日に休暇をとって、入間634の6時間乗り放題にでも行きたいんですが・・・。

実走で試したいことも山ほどあるんですけどねぇ。

ウェット、ドライと、交互に沢山走りたいです。

今週末も試作品開発で終わりそうだなぁ。

来週早々から、下の子は修学旅行へ出かけます♪

その週末は、私はスポーツカート・耐久レースの第2戦ですが、上の子は吹奏楽部の演奏会。

近所の大きな公園で野外演奏会をするんだそうです。

で、私以外の家族全員は、演奏会の方へ行っちゃいます(笑。

上の子とは、「お互い、部活を頑張ろう♪」と話してますが。

で、その翌週末は下の子の運動会。

我が家にとって、小学校最後の運動会です。

私の身体はいつ休ませるんだろう(笑。

せっかくだから、良い天気に恵まれるといいな。

おおっと、試作品開発の時間もしっかり確保しないと♪





posted by papacchi at 21:38| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

モータースポーツ&電動レーシングカート 特別な日

モータースポーツ&電動レーシングカート 特別な日

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





今日は昨年亡くなった実弟の誕生日です。
たまたま命日も覚えやすい日となったのですが、やはり誕生日のほうが身に染み付いていますね。
あまり長く一緒に暮らせなかった兄弟ですが、毎年この日になると、「負けられないな♪」と弟の成長・発展を想像して自分を励ましていました。
この習慣は、これからもずうっと続くと思います。
さて、来週末はスポーツカートの耐久レース第2戦!
第一線があまりに不甲斐ない結果となったため、実はずうっと「どうしたらもっと速くなれるんだろう!?」が頭の中をグルグル巡っています。
チームメンバーからもベストで0.5秒以上離されていました。
タイムがまとまるまでも随分と時間が掛かってしまいました。
結構自信を持って望んだのに、とうとうウェット・コンディションを把握することも出来ずにゴールを迎えたのはかなりショックでしたね。
その分、色々と考える機会にはなりましたが、やはり実走行数が少ないと、とっさのコンディション変化に対応できないんでしょうかねぇ。
そもそもレーシングカートの走り方がまだまだ中級に至っていない気がします。
そのせいもあって、すでに今から早く走り出したくてウズウズしているんですけどね。
今月は平日、週末とも子供たちの大型イベントも多く、練習走行に行くのも困難。
それに、自宅でモータースポーツ向けツールの試作も続いているので、時間的余裕は全然ありません♪
レース前はコンディションを整えなきゃならないしね。
あと出来ることは、時間を見つけて前回のレースで感じたことと、次回のレースに向けたチャレンジ項目をイメトレするのが精一杯。
本当にカートって不思議な動きをするので、考えるより慣れた方が良いんだけどなぁ。
自宅の裏にサーキットがあったら良いなぁ(笑。





posted by papacchi at 23:57| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

モータースポーツ&電動レーシングカート GW突入まであとわずか!

モータースポーツ&電動レーシングカート GW突入まであとわずか!

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





GWも目前に迫って来ていますが、今年もやろうと思っていることが山積み。

というわけで、連休前から準備に余念がありません♪

今年は例年以上に充実したGWを過ごせそうです。

おかげで少々寝不足ですが(笑。

今年のGWはほぼモータースポーツ関連のための活動漬けになります。

実際に自分が走るだけでなく、走ることに面白さを感じてもらうためのツール作りもやります。

今回のツールはソフト的(イベント)な要素も拡張できるハードウェア(回路)作りがメインになります。

昨年末くらいから「試作したい・・・」と思っていたハードウェアを、いよいよオリジナル開発します。

完成できるかは全くわかりませんが、いつもの通り粘りつづけようと思います。

毎日のようにマイコンや基板、センサ等々が自宅に入荷。

見てるだけでも楽しいですが、実際に動かし始めようとすると、思ったとおりに動作しません。

「何でかなぁ?」と色々試しているうちに深夜です♪

でも、かなり面白いものになりそう。

最後はソフトウェアが肝になりますので、早いうちにハードウェアを完成させて、GW中の練習走行会に持ち込めたらなぁと思っているんですが。

一方で、先週末のレースでクラッシュした車両の修理費請求がまだ来ません。

うう・・・いったい幾らになるんだろ?

心配で眠れず、ついつい深夜まで試作に熱が入ってしまう(笑。

練習走行会は私個人としてはウェット対策の練習をしたいと思っているんですが、ドライコンディションでの練習会ももちろん行きたいし・・・。

ちょっと出費が大きくなりそうなので、ここは冷静に。

GT5もあるしね♪

また、連休中には来客予定もあるし、結構バタバタしそうです。

家族と何か思い出になるようなイベントもしたいけどなぁ。

上の子の部活も忙しそうだし、少し考えておかないと。

今シーズンの第2戦へのエントリーも決まりました。

連休明けの2週間後。

今度は天気が良いと有難いですけどね。

それまでに、第1戦で気付いた「疑問」に対する仮説と実験方法をまとめておきたいと思います。

今年は結果を出す!

とにかくこの一点に集中です♪





posted by papacchi at 21:03| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

モータースポーツ&電動レーシングカート 楽しかったけど悔しくて痛い結果!スポーツカート耐久レース開幕戦

モータースポーツ&電動レーシングカート 楽しかったけど悔しくて痛い結果!スポーツカート耐久レース開幕戦

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





結局、週末は筋肉痛と疲労とドタバタでブログ更新できませんでした♪

4/20は予定通り、御殿場APGのスポーツカート2.5時間耐久レースに行ってきました。

楽しみにして出かけたのですが、現地に着くと、雨、雪(みぞれ)がひどいこと!

一応の雨、寒さ対策をして行きましたが、全く効果なし。

2ヒート制のレースのうち、1ヒート目は一桁中盤の順位におさまり、「スピンしなければ」2ヒート目もそれなりの結果で総合ポイントも大きくジャンプアップしそうだ!と話していたんですが・・・。

正直なところ、寒さに負けて、頭の中の余裕はゼロ。

夜の耐久レースってこともあって、水しぶきと真っ暗な雰囲気と、要所の照明による乱反射で視界を確保するのが精一杯。

コーナーのいくつかでは全開のままブレーキングポイントを大きく外して、何度スピンしたことか(笑。

それでもかなり感触は良かったので、毎ラップ0.2秒ずつ短縮していき、いずれは前のグループにも追いつくなぁ・・・と自信を持っていた時です。

かなり好感触でクリアしたコーナーの直後に、一台のマシンが後から追いついて横に並んできました。

このスピードでも追いついてくる!?

抜かれはしたものの、まだついて行けるレベル差・・・と思い、少々欲を出したスピードで追従を始めた時です。

直線へと続くコーナーを脱出し、このままフル加速・・・と思ったら、クルマがどんどん横へと滑って行く。

でも構わずに、もう少ししたらスリップも停まるだろうと、前の車に追いつくことばかり考えて居ました。

が、いつまで待ってもクルマがストレートの外へとどんどん流れていく。

クルマはとっくの昔にストレートの先へと向かっているんですが、想像以上の路面の濡れで、横滑りを消しきらなかったようです。

ガードレールがどんどん近づいてくるんですが、ギリギリ通過できる!と祈った瞬間。

フロントタイヤがガードレールの端面に直撃!

まあ、祈りなんて通じるものではないですな。

クルマはその場でくるりと180度回転して静止。

「くそっ!」と思ってアクセルを踏むと、クルマが真っ直ぐ走らない・・・。

ハンドルを切っても勝手な方向に走って行くじゃないですか。

フロント・タイヤのあたりに「何か挟まっちゃったかな?」と思い、やむを得ずピットに入って確認することに。

ピットで車を降りたら、なんとナックルがひん曲がっちゃってました。

あのスピードでぶつかったら壊れるか・・・と、その時ようやく冷静に。

で、私の手の親指もどうも動きかおかしい。

フロントタイヤがガードレール端面にぶつかった時、ステアリングにキックバックが発生して、レーシンググローブごと私の手を巻き込んだようです。

見事に親指周辺には、グローブに擦れてできたと思われる擦過傷が出来ていて、見る見るうちに腫れ上がってきました。

現在もタオルを絞ることができないくらい、力が入りません(笑。

緊急修理してもらいましたが、長時間のピットストップで最後尾に。

残り時間をチームメイトに割り当てつつ、規定ピット回数も守って失格も避けようと、私も数週再走行。

運転は出来たので、まあ一安心・・・でしたが、悔しいこと悔しいこと。

チームメイトにも申し訳ないし。

まだまだ雨のカート走行はコツを把握する以前のレベルですが、GT5のトレーニングのおかげで、その状況下でどこがポイントになっているかを比較的速く把握できるようになっていました。

どうしても一箇所だけ、全くコツがつかめないコーナーがありましたが、このコーナーをクリアできていれば、飛びぬけて速かったトップチームは別として、その後のチームと互角並みのレースが出来たと思います。

本当に感触は良かった♪

とりあえず5月18日の第二戦に向けて気持ちを切り替えていますが、怪我の回復、修理代の請求(ナックルだけなら2万円で足りると思うんだけど、おお怖・・・。お願い、安く済んでね・・・。)が済むまで少々引き摺りそう(笑。

まだまだ、「最速」のためのコツは掴みきれていないけど、ぶっつけ本番でもまだやれる!という感触は得られたのは大きな成果かも。

今シーズンのどこかで、大きく化ける予感を期待して、全戦参加を目指します。

「怪我無く楽しく」の最大目標は今回果たせませんでした。

ここは大反省すると共に次回以降にきっちりフィードバックします!

関係者の皆さん、ご迷惑おかけしました。

また宜しくお願いします!





posted by papacchi at 21:42| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

モータースポーツ&電動レーシングカート 2013レッドブル・カートファイト

モータースポーツ&電動レーシングカート 2013レッドブル・カートファイト

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





今年、2013年のレッドブル・カートファイトのエントリー開始が5/11からと正式リリースされました。

今年も当たって砕けろで「エントリー」します。

受理されると嬉しいけどね。

今年は参加できそうなコースが、いつもお世話になっている御殿場「APG」とまだ行ったことの無い「新東京サーキット」の2箇所と、非常に近いところにあるので、是非とも参加したいな♪

予選で振り落とされるとしても、ああいう雰囲気の中で走るっていうのはとても刺激になりますからね。

もちろん、行くからには好成績を目指しますけど(笑。

可能なら走り慣れたAPGで参加して、日本各地から集まる兵のレベルをチェックして、普段のレースにフィードバックしたいな。

想像を超えるような、クリエイティブな走りをするドライバーがいっぱい居ると思います。

私自身もその中に含まれる様になりたいけどね。

昨年はあと2台抜けたら地方選決勝って結果だったけど、それでも普段味わえない楽しさを堪能しました。

日頃きっちり走り込んでいるドライバーの中で自分の実力が比較できるって、良いチャンスですしね。

まずはエントリー受理が最初の難関。

GW連休明けの受付開始を、今から緊張感を持ってスタンバイすることにしましょう♪





posted by papacchi at 21:52| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

モータースポーツ&電動レーシングカート 待ち切れない週末♪

モータースポーツ&電動レーシングカート 待ち切れない週末♪

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





今週末のスポーツカート2.5時間耐久レースに向けて、最後の追い込み中です♪

昨年11月初旬の最終戦から今回の開幕戦まで全くサーキットに出向いていませんでしたので、まるきり素人に戻ってるかも。

しかもコースもたしか昨年?1度走ったことがあるような記憶がある、今回2回目のレイアウト。

まあ、ベストを尽くします♪

楽しい気分で怪我無く元気に家に帰り着く!が目標です。

年始から続けているプレイステーション3用ゲームソフト「グランツーリスモ5(GT5)」でのタイムアタックが唯一の練習環境。

現在トライしているイベントで、ようやく世界ランキング3桁台に突入しました!
暫定で750位。

でも、世界ランキングトップのタイムに対して約5秒遅いんですけどね。

データの解析結果から、あと1秒くらいは短縮出来そうな気がしてますが、今日がイベント最終日なので厳しいかも・・・。

このシミュレーターを使った練習を始めて感じているのは、タイムを出すための「スピード感覚」と「発想力」が「テクニック」以上に重要だということ。

解析結果を見ると、自分の感覚で「これ以上は無理だな・・・」と思うコーナーを、世界ランキングトップのドライバーはとんでもないスピードでクリアしています。

そして、よくよく見ると、非常に面白いブレーキ操作、アクセル操作をしている。

ステアリング操作はほとんど違わないのに、ちょっとした「きっかけ」をブレーキ、アクセルで与えて、クルマの姿勢を調整しながら高い速度を維持できる「ライン」に乗せているようなんです。

それがコース全体に数箇所あって、そこでの速度差がとんでもなく大きい。

どうしたらこんな「アイデア」が生まれてくるのか?

約2週間、毎日1〜2時間走り込んでいても、私には気付きもしない「発想」なんですよね。

これを、世界ランキングトップクラスはイベント開始当日には見つけ出してしまう。

実際のサーキットでも、これに近いことが起きているんだろうなと思っていました。

昨年までは、耐久レース中のトップタイムに対して、私のタイムは1秒落ちまで迫るのが限度でした。

まあ練習量もスキルも到底満たないのは判っているんですが、1周50〜60秒のコースで1秒は結構大きい。

コースや車両の癖をあっという間に見つけ出してしまうんだろうなと思っています。

今回のシミュレーターでのトレーニングで、コースや車の癖を短期間で見つける「感性」までは向上させられませんでしたが、「スキル」面ではかなり安定感を高めることが出来ました。

特にコーナーリング開始時のクルマの姿勢制御に対する「引き出し」はずいぶん増えた実感があります。

これがリアル・サーキットでどれだけ通用するか?

かなり楽しみにしてます♪

まあ、思いっ切り置いてかれてしまうだろうけどね。

でも、タップリ楽しんできま〜す。





posted by papacchi at 19:14| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

モータースポーツ&電動レーシングカート スポンサー

モータースポーツ&電動レーシングカート スポンサー

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





モータースポーツ・ジャーナリストがハイブリッド車でレース参戦する活動に対して、スポンサー募集の声が掛かりました。

残念ながら自分の資金も無い状態なので、現時点では、スポンサーになる事は難しいと思います。

実際の現場にコネクションを得るチャンスではあります。

ただ、現在のモータースポーツに対してスポンサー活動することのメリットは、今回のハイブリッド車使用のトピックスがあったとしても、少々弱い。

私の知りうる範囲で声をかけてみようかとも思ったのですが、既存の取組みと大きな違いが無いため、「売り」を説得するだけの力を見出せていません。

かつては「走る広告塔」と呼ばれたレーシング・カーですが、露出度が極端に低下している現状では、モータースポーツそのものを「どうにかしなければ!」と強い思いを持っているスポンサーくらいにしか声をかけにくいですね。

すでに「走る広告塔」としての効力は期待できないと思います。

いずれはかつてを遥かに超えた注目度でアピールできる新世代モータースポーツへと進化させたいと思っています。

が、その地盤固めが出来ていない状況では、様々な面で「説得力」を欠いており、紹介することも難しいです。

F1ブームの頃と違い、自動車業界内で資金のキャッチボールをしているような現状です。

興味が無ければ手に取ることもない雑誌や、有料放送などで露出されたとしても、スポンサーにとって旨みが無いことは否定できません。

こう考えると、私自身が検討を続けているモータースポーツ・ビジネスのハードルが如何に高いかも想像して頂けると思います。

しかし、私のモータースポーツ・ビジネスが軌道に乗れば、日本や世界のモータースポーツシーンにおいて、モータースポーツに対する認知が少ない潜在ファンも巻き込んだ「地固め」が進められるようになります。

とにかくこちらを最優先で、考えていくしかありません。

今回のスポンサー参画についても、私のモータースポーツ・ビジネス企画に大きなPR効果が見出せれば、当然に積極参加を考えました。

まだまだ堂々巡りな状態。

スポーツそのものに対する注目度も確実に低下している昨今、「余暇」も含めた私達個々人の生活スタイルも冷静に見据えて、新世代モータースポーツの普及形態を整理しなければならないと作業を進めています。





posted by papacchi at 20:33| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

モータースポーツ&電動レーシングカート ウェットレース

モータースポーツ&電動レーシングカート ウェットレース

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





雨が降っています♪

今月末の私にとってのシーズン開幕戦はドライ・レースが良いなぁ。

この時期の雨はさすがに冷たいからねぇ。

ピットで待っている時が一番辛いです。

走り出しちゃえば、余程でなければ気にならなくなっちゃうんだけど。

さて、レンタルカートですが、最近は1ラップ乗車も可能になっているみたいですね。

ある程度乗り慣れて、タイムも頭打ちになってくると、ちょっと考えては数ラップ試す・・・的な走り方の方がコスト的にも集中力的にもメリットがありますね。

とはいえ、最近GT5で毎日走り込んでいると、走る量によって確実に「新しい感覚」を発見することも再実感しています。

子供の頃、シーズンオフまで上手く出来なかったスキー技術が、翌シーズンにはいきなり出来るようになって居た・・・様な感覚に近いかな♪

今トライしているGT5のマシンとコースは、速度レンジが高いうえに急減速と小さなコーナーが続く「忙しい」設定で、普段のスピード感覚をはるかに上回っているように感じていました。

が、ここのところは、その設定であっても時間的に余裕を感じ始めていて、瞬間的にステアリングやペダル操作を「こうかな?」と探りながら応答出来るようになってきています。

スピードに対する慣れ、クルマの挙動に対する慣れ、コースの各部の状態に対する慣れ、が積み重なってきているのでしょう。

最高速60km/hぽっちのレンタルカートでさえ、初めて乗車した頃は、最高速からヘアピンに進入する時に「試す」時間的な余裕がありませんでした。

感覚的に、ブレーキングのタイミングを遅らせて、クルマの姿勢が崩れようと力ずくでコントロールするだけ。

だからコーナー出口では全く加速しない走り方になっていました(笑。

今でも、各コーナーの「美味しい」ポイントを掴めずにレースをしていますが、今度の開幕戦には昨年よりも「引き出し」を増やして乗り込めそうです。

もちろん、ゲーム(シミュレーター)と実車はモノが違います。

コースだって違います。

思った様に行かないのも現実。

ただ、あれこれ試す「引き出し」が増えているから、昨年末の最終戦以上に毎ラップ、コーナー1つずつを楽しむことが出来そうです。

とにかく初戦くらいは晴れて欲しいなぁ♪





posted by papacchi at 20:01| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

モータースポーツ&電動レーシングカート 世界全体から見たモータースポーツ・マーケット

モータースポーツ&電動レーシングカート 世界全体から見たモータースポーツ・マーケット

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





今日から新年度が始まりましたが、これと言って大きな変化も無く初日が過ぎました。

ボーっとしていると、あっという間に時間は過ぎて行きます。

なかなか難しいですが、無駄の無い時間の過ごし方を続けたいと思いますね。

依然、継続しつつもトンネルの出口に辿り着けないモータースポーツ・ビジネス企画の立案。

様々な観点から、様々なストーリーを立てつつ、その有用性や魅力をさらに引き出そうと検討を続けています。

が、なかなか「ヒット」に繋がりそうなストーリーにならない。

「これは!」と思えるものが見つからないっていうのは辛いですねぇ。

まあ、どこかで腹を決めて「これで進めよう!」と思えたらば良いんですが、協力者に首を縦に振ってもらえるレベルにも届いていませんから。

既に1年半以上もこんな状態が続いてます。

WEBビジネスの見直しですら同じですからねぇ。

まだまだ苦行が続きそうです♪

さて、ふと思い立って調べてみました。

2012年5月の世界保健機関(WHO)の発表では、世界の総人口は約68億人だそうです。

で、2013年1月でPS3出荷台数が7700万台を突破したそうで、世界の総人口の1.1%に相当します。

これは凄い数ですね!

そして、2012年9月でGT5の全世界出荷総数は919万本を突破し、PS3出荷台数に対して11.9%に相当します。

PS3が10台あれば、そのうち1台でGT5が遊べるわけです。

全員がモータースポーツ・ファンだとは言いません。

全てが個人所有とも限りません。

が、900万以上の「ドライビング・シミュレーション環境」が世界に散らばっているって、驚きです。

では、ここのところ私がムキになって挑戦している(笑、GT5のタイムアタック挑戦者は通例8万人とすると・・・GT5出荷総数に対して0.87%。

ざっくり100台に1台弱のPS3で、世界ランキングに挑戦している計算です。

ほとんどが家庭にあるとしても、かなり少ない気がします。

レンタルカートよりはるかに身近にある、世界への挑戦環境。

ネットワーク接続されているPS3ばかりでは無いと思いますので、そう落胆したものではないと思いますが、比率で見ると意外と少ないなぁと思いました。

反面、その中で1000位以内にまだ入ったことが無い私にとっては、沢山居るなぁ・・・の思いもありますけど(笑。

注目したいのは、GT5の出荷総数で、やはり、「一度でも試してみよう・・・」という潜在ニーズは決して少なくない・・・と思える点です。

この人たちがすべて、ゴーカートやレーシングカートも大好きとは言いません。

が、目の前に「自由に乗って良いよ」と実車が用意されたら、一度はハンドルに触れる可能性が高い人たちなんじゃないかなと期待しています。

2011年のF1の世界の視聴率が5億1,500万人だそうですが、PS3所有ユーザーさんたちは「ゲーム機を買ってまで」・・・という人たちですから、期待値は高いでしょう。

この人たちが、ローカルなステーク・ホルダーとして活躍する。

そう期待したいんですけどね。

ちなみに2012年、F1の視聴者数は世界的に急激に低下したそうです。

日本国内でもBS局、有料CS局に追いやられてしまいましたしね。

海外でも有料放送がどんどん増えているそうです。

私のような消費者から見れば、有料のものほど手を出さない気持ちは至極自然なものだと思っています。

運営側、チーム側に有利なビジネスモデルを進めることで、ファンをどんどん手放している。

以前からも折に触れて言っているように、TV放映は全て無料、中継を中断するCMも徹底的に排除。

これを満たしたうえで成り立つビジネスモデルを構築しない限りは、今後ますます厳しい状況に追い込まれると思います。





posted by papacchi at 20:22| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

モータースポーツ&電動レーシングカート 新しいライバル

モータースポーツ&電動レーシングカート 新しいライバル

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ





今日は上の子の演奏会に行ってきました。

所属する吹奏楽部の定期演奏会で、卒業したばかりの3年生部員も全員集まっての最後の演奏会。

この演奏会を終えて本当の卒業を迎えるという、思い出深いイベントになっています。

私にとっても、生まれて初めての吹奏楽部の演奏会でした。

非常に楽しい演奏会でしたね♪

演奏会の中で紹介もありましたが、とにかく毎日、基礎練習に明け暮れるのだそうです。

去年の今ころは小学校を卒業したばかりで、中学に入ったら何をするのだろうかと思っていた上の子ですが、指揮者の目の前に座り、真剣な表情で演奏し続けている姿を見て、どれだけこの一年が濃密だったかが容易に想像できました。

正直、安心しましたね。

まだまだ手放しというわけには行かないのでしょうが、親が口を出して無理に正解を与える時期は過ぎたかなぁと再確認できました。

2年後、下の子もどうなっているやら(笑。

楽しいような寂しいような気分を味わいつつも、気持ちのこもった演奏会を夢中で楽しませてもらいました。

また機会があれば、是非行きたいと思います♪

そして、パパも負けずに自分の好きなことに夢中になろうと思います

ちょっとした良いライバルの出現に、やる気満々ですよ。





posted by papacchi at 18:46| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。