レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2013年12月02日

モータースポーツ&電動レーシングカート コツコツ、テレメトリー開発

モータースポーツ&電動レーシングカート コツコツ、テレメトリー開発

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ




帰省チケットは無事に手に入りましたか♥ ⇒ 「ポイント10倍プラン


まさか!?の風邪をひきました・・・。

土曜日のお昼に買出しから帰ってきて、ランチを食べてから・・・あれ?

なんだか喉がヒリヒリしてきた〜と思っていたら、その夜からしっかりフラフラです。

日曜日はいつも以上に何もせずゴロゴロ寝転がっていましたが、結局回復せず。

今日の本業はきつかったぁ。

今週は本業も忙しいし、忘年会も続くし、体調戻せるかなぁ・・・?

さて。

ここのところ、テレメトリーシステムのプロトタイプ完成版を仕上げようと注力中です。

サーキットでの設置の手間を省くため、省配線化も視野に入れた無線化改良もさらに追加。

コスト的には少々割高になっちゃいますが、扱い易さを優先です♪

当面はレーシング・スクールなどで使ってもらう姿をイメージしてシステム構成を見直しています。

ただこのプロトタイプは、あくまでレーシングカートやレンタルカート、スポーツカートといった小規模サーキット向けのシステム。

その先の開発項目についても、そろそろ実験を開始しようと調査、準備を始めています。

で、いきなり壁に(笑。

欲しいセンサがあるんですが、これが一般的に売られていないんです。

コストも安くて魅力的なんですが、ここ最近問い合わせた複数の業者では、大量買いしないと売ってくれない。

ビジネスとして完成させるところまでこちらの体制が整っていれば、決して高い買い物ではないんですが、何せ試作評価の段階です。

そんなに無駄なお金も供出できませんよ〜。

こういう時に何とか手に入れられるルートを早々に開拓する必要がありそうです。

資金もかなり苦しくなってきていて、このプロトタイプを使ってある程度広くデモを行っていかないと、次の開発、商品化に向けて、ステップアップも厳しくなって来そう。

資金獲得のための新たな算段も考えなきゃいけないです。

年末に向けて、そして本格的な来シーズンの開幕に向けて、いろんなことを急ピッチで整備、実施して行かなければいけません。

楽しいんだけど、一歩一歩前進する度に現れるハードルが高いこと♪

回路試作開発、ソフト試作開発に興味がある方、お待ちしておりますよ。

もちろん資金供与者を考えても良いと興味をお持ちの方は是非声をかけてくださいっ♪





posted by papacchi at 21:16| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。