レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年11月18日

モータースポーツ&電動レーシングカート モータースポーツ・ビジネスに進展あり


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


この一週間は長かったぁ・・・。

1日平均3時間程度の睡眠で、本業の勤務密度も濃かったです。

何が何でも結果を出すと決め、当初予定以上の成果も出せたので、まぁ自分に及第点をあげても良いかなとは思います。

まあ、気持ちは既に次に向かっているので、呆ける気分にはなれないですけどね。

一方、モータースポーツ・ビジネスでも少し動きが出てきました。

悪い方向への進展と、それに伴って、良い方向へ積極的に持ち返そうとする動きと、すべき事がまた少しハッキリしつつあります。

関わる人もまた増え、どのように展開して行くか、私自身も当事者ではありますが、客観的にも進展に興味を持って眺めています。

ある程度予想はしていましたが、やはり、まず資金面での問題にぶつかりました。

こんなブログを書いている私を想像している皆さんには、モータースポーツ・ビジネスと言っても、たかが知れている規模だと想像されているんじゃないかと思います。

ただ、私自身も、私に相談して頂ける案件だから、皆さんと同じような感覚でおりました。

が、狙っている事業規模が破格。

正直、今でも「怪しい話」の念は否めてません(笑。

いずれにしても、とんでもない金額の企画です。

その分、やれることは盛りだくさん。

だから、なんとしてでも実現したい。

今回の展開を受けて、関係者も次の手を打とうとすぐにアクションを起こしている点で、私自身は力強いなぁと感じています。

取り急ぎ、緊急会議を予定していますが、徐々に本格的なプロ集団とのお仕事に突入していく実感があり、楽しみであると共に気が引き締まる思いもあります。

実際の計画が今後どうなるかは判りませんが、大きなマイルストーンとして、来年の6〜7月にリリース、可能であればオープンしたいくらいの、今が非常に美味しい時期を迎えていると感じています。

まさにここ数年旬が続く様々な要素が、このモータースポーツ・ビジネスのモデルに関わってくるからです。

もちろん早く実現するには、山積している課題も早く解決してしまい、参画する関係者が自信を持って突き進める裏付けを共有する必要があります。

私自身が関係者から「怪しい奴」と思われているはずですから(笑、やはり、一つずつ結果で示し、信頼を勝ち得ていくしかありません。

今週末から暫く、プライベートも忙しいのですが、そのプライベート、否、私の毎日の生活を充実させるためにも、このモータースポーツ・ビジネスに向けてより強くチャレンジして行きたいと思っています。




posted by papacchi at 21:03| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。