レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年10月10日

モータースポーツ&電動レーシングカート レースとビジネス


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


11月にレンタルカートの耐久レースがあるとの連絡を貰ったのですが、その日は本業が営業日・・・。

しかも社内の大きなイベント業務を控えていて、休暇取得してる余裕が無い可能性も高いのです。

さすがに今回は「後ろ髪を引かれる」思いで業務を優先することとなりました。

そんなに髪は長くないんだけど(笑。

コンスタントにレースに参加出来ていただけに、本当に残念。

次のレースには絶対に参加します!

でも、感触が掴めて来ているだけに、タイミングを見計らって練習走行だけでも行きたいなぁ。

タップリ走り込もうとすると、さすがにお財布も痛いけど。

そういう意味でも、レースでみっちり走れる方が効率が良いんですよね。

本気で走ってる速いドライバーとの比較も出来るし、耐久レースなら30分近く連続で走ることも可能だし、費用もとってもお得だし♪

自分が走る気満々になっちゃっていて、モータースポーツ・ビジネスの方はどうなったんだ!?と突っ込まれそうですね(笑。

もちろん、モータースポーツ・ビジネスも進めてますよ。

しかも1人で部屋で悶々と空想しているだけじゃないです。

先月くらいから始めた新しいモータースポーツ・ビジネスの企画作成もそろそろお披露目に向けてまとめに入りました。

この案件は大手企業が巨額の費用をつぎ込む規模の話。

全てが上手く行けばの話ですが(笑。

でも、思いのままに企画できるのが本当に面白い。

サラリーマンの身分では絶対に出来ないことです。

こんなチャンスを貰えるとは、このブログを始めた当時は思ってもみませんでしたからね。

また、数日前には自動車関連の企業様からも問い合わせを頂きました。

こちらもあるイベントに向けて電動レーシングカート関連で用いられている技術情報が欲しいとのことで、私自身の勉強のためにも、ぜひ協力させて頂こうと思っています。

どちらの件も、私自身は大したお役には立てないと思いますが、一つ一つ、しっかり対応して次へと繋がるようにベストを尽くしたいと思っています。

継続は力なりと言われますが、継続することで少なくともチャンスは広がることは確かなようです。

さらに力を付けて、電動レーシングカートだけでなく、多くのモータースポーツ・ビジネスでお役に立てるようになりたいと思います。

それを積み重ねることで、自分なりの形のモータースポーツ・ビジネスを進めて行ける様になると信じています。




posted by papacchi at 16:08| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。