レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年10月06日

モータースポーツ&電動レーシングカート ステップアップを目指して


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


先日、印税なるものを生まれて初めて・・・もしかしたら最初で最後?・・・いただきました♪

印税といっても書籍そのものの売り上げによるものではなく、著作権利用に関する契約に対する報酬です。

それでも印税として振り込まれるのですね。

初めて知りました。

学生の頃はしばらく原稿料を貰っていた時期がありますが、書籍化されるまでページ数も足りていませんでしたしね(笑。

以前も紹介したとおり、今回出版された書籍は電子出版で、しかも、まだ一冊も売れていないようです(笑。

しかし、何でも体験することで初めてのことを知ることが出来ます。

誰か経験者に何かを教えて貰おうとしても、そもそも何を聞いたら良いのかも判らないことが多い。

その点、自分で体験すれば、自動的に様々なことを学びます。

知らない人にとっては凄いことでも、経験してしまうとそれが当たり前で、逆に尋ねられたときに説明から漏れることも多い。

今までもそうですが、やってみたいなぁ、どうしたら出来るかなぁ?と、考えてばかりいることが多かったです。

今もほとんどがそうですけど。

ですが、何も考えず取り掛かるようになったものも増えました。

失敗も多いですし、いまだに大きな成果に結実したものなどありません。

とはいえ何かすることで次が見えてくる。

エンジニア生活が長かったことと、そういうチャンスに飛び込んだこともなかったこともあり、いま行っている「ビジネスモデルの企画」はすべてが新鮮。

ここまでの段階では、きわめて自分の性に合っていると感じています。

妄想家にとって、企画の規模が大きくなるほど、その面白さが強くなるようです。

何せこれまで考えても見なかったような、ましてや経験などない、とんでもない金額規模の企画です。

思う存分、自分の「夢」を注ぎ込んで、その中からひとつでも多く実現できるように現場にも立って行きたい。

当然その現場で、自ら楽しんでみたいと思ってます。

何をしているかはまだ話せませんし、成功しても話せるかどうかは怪しいですが(笑、まさに夢だったモータースポーツ・ビジネスそのものです。

成功、失敗はともかく、この機械をしっかりやりきることで、また新しい次のステージ「Next Stage」が見えてくるでしょう。

本業との2足のわらじにはなりますが、どちらも全力で取り組んでいきます♪




posted by papacchi at 21:16| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。