レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年09月13日

モータースポーツ&電動レーシングカート うつ患者のモータースポーツ・ライフ1


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


毎日モータースポーツの話題を勝手気ままに書かせて頂いている私ですが、実は2年ほど「うつ患者」として傷病休職したことがあります。

おかげで?その後は閑職で比較的「自由」に本業時間を過ごせるようになりました。

レンタルカート中心ですが、モータースポーツに自ら参加出来るようになりましたしね。

それまでは「起業」と「本業での成功」を目指して、かなり無理をしていましたから(笑。

もともと「起業」は学生時代からの夢でもありました。

未だ達成できては居ませんし、これからもどうなるか判りません。

ただ、本業は私にとって居心地の良い場所ではありません。

色々試しましたが、人生観に対して不勉強だったことが、本業に対する思い入れの希薄さにつながっていると思います。

入社当日から今日まで、一度も本業に未練を感じたことは無いです。

ただ、「安定して食べて行ける」点に甘えを持ち続けていますね。

家族も居ますから、この点は今後も死守し続けなければなりません。

起業に対する考え方も随分変わりました。

以前は「すぐに本業を辞めて・・・」という思いだったのですが、今はこれを逃げの発想だったと反省しています。

今は「本業」に対する価値の発見と活用、そして責務の全うを1つの柱にしています。

その上で、もう一本の柱である「起業準備」を日々着実に進めるというスタンスです。

本業との就業契約があり、サラリーマンを辞めなければ「起業」を達成するのは無理です。

チャンスが到来したら「起業」に完全シフトする日が来るかもしれませんが、それまでは「起業準備」と捉えて、様々なモータースポーツ・ビジネスに手弁当(といってもゼロ円ですが・・・)で参画する機会を増やし、実績を積み上げていこうと決めました。

もちろん、得られる対価は得て行きますが、ノベル同様の雑所得扱いの範囲で充分だと思っています。

学べる機会、実績を積める機会を得るだけでも充分な対価だと思いますし。




posted by papacchi at 22:22| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。