レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年08月06日

モータースポーツ&電動レーシングカート 2011年のBirelパシフィックN35日本一決定戦


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


昨年末の2010年12月に神奈川県大磯で開催されたBirelパシフィックN35日本一決定戦。

そう。

レンタルカートの耐久日本一のチームを決めるレースです。

今年もいよいよ開催の噂が流れて始めています。

2011年の今年は11月開催だそうで、開催地は「つま恋」。

そう。

言わずと知れた、あの「つま恋」です。

昨年以上にイベント内容も充実するようです。

もちろん参加者のレベルもさらに高くなっているでしょう。

当然、私だって参加者として「つま恋」に行きたい♪

でも、2年連続出場なんて、そう簡単には行かないでしょうね。

そこが楽しいわけですが(笑。

まあ、どのような体制で臨むかなど、全く考えてもいませんでしたし、そもそもドライバーとしてより、ビジネス・ネタ探しに行こうかな・・・くらいにしか考えていませんでしたから。

ところが、いざ開催の噂が聞こえてくると、「自分が走りたい!」って方に頭が完全シフト。

やれやれ・・・です。

遊ぶ場をどんどん設けることを考えます!って、ずうっとこのブログで宣言してるのに、自ら参加して遊ぶ方に意識がすぐ移り変わっちゃう(笑。

まあ、最終目標はそこにあるわけですけどね。

今年はシリーズ戦に一切参加していませんので、日本一決定戦への参加権を得るのは至難の業でしょう。

素直に運営サイドの勉強に注力した方が良いのかもしれません・・・。

けどね(笑。

チャンスはどこかに転がっているかも判らない。

だとしたら、参加の機会を獲得する件も諦めないでウォッチし続けて行くべきでしょう。

賞典外の枠でも良いから(そんなの設けてくれるとも思えないけど・・・)、諦めない心でチャンスを狙ってみます。

やっぱり、走りたい♪




posted by papacchi at 00:07| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。