レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年07月28日

モータースポーツ&電動レーシングカート 過去への回帰


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


私自身の夏休みはまだ先ですが、子供達や周囲が夏休みに入ったこともあり、何となく私自身も夏休み気分を感じています。

夏休みとなると、日ごろ出来ない事をしたくなるもので、特に手軽な映画、ドラマの一気鑑賞などを始めてしまうことが多いです。

ちょうど最近、起業に対する「煮詰まった感」に苛まれていることもあり、「過去への回帰」に逃避しています。

帰宅後はWEB・ビジネスの作業をしながら、DVDなどで歴史ドラマを連続で鑑賞したり、寝る前には歴史書や革命に貢献した「教科書でも習う」本を読んだりと、「事を起こすにあたってどのような泥臭いプロセスを踏んだのか?」に着目しています。

ノベルのネタにもなるかなぁ・・・と、同時に色々目論んだりしてます。

まだまだ何かハッと気が付くような「きっかけ」は見出せていませんが、とにかく「図々しく実行」した結果として新しい事が起きたことは明らか。

ただ、図々しく実行できる裏には、「確固たる信念」と「信ずるに値する根拠」のようなもの(それは単なる思い込みだけだったかもしれませんが)があったように感じています。

少なくとも今の私にはその2つがまだ揃っていないですね。

まだ「夢」や「憧れ」、「望み」のレベルでウロウロしています。

なぜ強く信じ込めるところまでブレークダウンできないのか?

そこを早く発見したいと思っています。

種も蒔き続けているし、思わぬところから芽を出したりもしていますが、どれもその後に続くような取組みへと繋げられていません。

私自身がそこに執念を持てていないからです。

本当にやりたい事は何なのか?

考えて導き出すのではなく、心の奥底にまだ潜んでいる本音を早く掘り当てるのが今一番最初にしなければならない作業だと思っています。




posted by papacchi at 20:53| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。