レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年07月27日

モータースポーツ&電動レーシングカート 再挑戦♪


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


久々にモータースポーツの話題ではなく、アイデアグッズについて。

もう2年以上前の話題になりますが、かなり試行錯誤して実用化したアイデアグッズがあります。

実際に試作品も複数作り、私自身の生活の中で未だに便利に活用しています。

2年前に試作完成した直後、幾つかのメーカーやアイデア・コンテストに応募しました。

アイデア・コンテストでは1次選考を通過したものの、そこまで。

メーカーさんへのアイデア提案では残念ながら「粗品」程度は獲得したものの(笑、結局、商品化には結びつきませんでした。

先日Twitterを眺めていたところ、このアイデアグッズが目指す「便利な機能」を実現する商品について紹介がありました。

すでに商品化されており、価格帯は1000〜1500円程度。

しかし、私が不満に思っていた方法を用いて実用化したアイデア・グッズでした。

私が解決したかった課題はそのまま残っているのです。

でも、有名ショップでも扱われる商品として実際に販売されている。

しかもTwitter上で紹介された方は「とても便利」と、愛用していることをアピールしていました。

Twitter上のアピールというと宣伝費を稼ごうという書き込みも多いので注意が必要ですが、この方の場合は宣伝用のリンクも用いていませんでした。

一通り調べてみて、あらためて、実際に重宝されているのだなぁと感じました。

私同様に、この「便利な機能」を望まれている方は居る。

そして、商品としても実現しているメーカーがある。

すでに諦めていたアイデア・グッズだったのですが、今回の書き込みを読み、紹介されていた商品の存在を知って、まだ捨てたものではないかも・・・と感じ始めています。

要は私の「営業力」に問題がある。

説得力のある「提案」が出来れば、まだチャンスがある・・・。

そういう気持ちが湧いてきています。

これからどのようにアプローチし直せば良いか、あらためて冷静に検討したいと考えています。

このアイデアグッズを試作している最中に繰り返し自分に言い聞かせていた「結果が出るまでやり通す!」は「営業」にまで充分及んでいなかったと思います。

2年もの試用を続けても、未だに自分では満足できる「便利さ」を与えてくれているこのアイデアグッズ。

もっと自信を持って売り込みを進めても良いと思います。

ただ、自分ではそれに気付けませんでした。

種を蒔き、アンテナを張り続ける。

まだまだ愚直さ、執着心、そして信念が足りなかったかもしれません。




posted by papacchi at 20:27| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。