レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年07月24日

モータースポーツ&電動レーシングカート TVに映った?ファクトリービジットへ行ってきました♪


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


昨日、早朝からツインリンクもてぎへ遊びに行ってきました。

motegigate_s.jpg

今回は我が家の家族全員が一緒です。

ということで、私が走るために行った訳ではありません(笑。

とちぎテレビ主催で、ル・ボーセモータースポーツとツインリンクもてぎが協賛した「ファクトリービジット」に応募したところ、先着15組に当選♪

私が運営しているTwitterへ投稿して頂いた情報をフォロワーの皆さんに紹介したついでに、せっかくのチャンスだし・・・と、私自身も応募してみたわけです。

フォロワーの皆様、私が当選しちゃってごめんなさい・・・。

このイベント。

今年からフォーミュラ・ニッポンに初チャレンジを開始したル・ボーセモータースポーツと嵯峨宏紀選手がガイド役となり、一部にはテレビ向けのトークショーも盛り込んで、約6時間の「モータースポーツ体験イベント」を提供してくれたものです。

家族向けイベントと言うことだったのですが、結論から言えば、モータースポーツ大好きな中学生くらいのお子さんがいるご家庭に最適だったかなぁ?と言う気もします。

もちろん私自身はとっても楽しめました♪

子供達はほとんど「ちんぷんかんぷん」でしたが、手に触れて体験できる、その場へ行って肌で感じられる機会も多く、私が想像していた以上に楽しんでいたようです。

ル・ボーセモータースポーツのファクトリーはとても綺麗でしたが、残念ながら奥様だけは「僅かな」オイル臭に頭痛を催し、「昼食時」以外は少々苦労していたようです(笑。

なにせ、ツインリンクもてぎ内のファンファンラボですら「オイル臭がする・・・」と苦悶してましたからねえ・・・。

でも、8月6日、7日のフォーミュラ・ニッポン第四戦@ツインリンクもてぎに向けたPRと「SAVEJAPAN」も兼ねている様で、ファンサービスもたっぷり。

我が家の奥様ほど「敏感な鼻」では無い多くのファンの皆さんには、かなり贅沢な時間を過ごせたイベントだと思います。

大まかに当日の流れを紹介すると、

1)ル・ボーセモータースポーツのファクトリー見学とマシン紹介や「裏話」紹介、タイヤの重量あてクイズ大会や、モータースポーツ・ジャーナリスト小倉 茂徳氏によるトークショー、

lebeausset_s.jpg

fpon1_s.jpg

fpon2_s.jpg

fpon3_s.jpg

flag_s.jpg

2)バスに乗ってツインリンクもてぎのオーバルコース走行(最高速100km/hは意外と好評!)と、ロードコースを眺めながら嵯峨宏紀選手によるポイント説明、

oval_s.jpg

3)VIPスイートで意外と食べ応えのあるランチコースを堪能し、眼下に見えるロードコースで展開されていたK−TAIを観戦、時間に余裕があったのでグランド・スタンドなどへも遊びに行ってきたり、

vip_s.jpg

4)ファンファンラボへ移動し、女子アナさんが司会するテレビ放映向け?トークショーを楽しみ、

5)同じくファンファンラボ内で子供達と嵯峨宏紀選手、そして坪松唯夫監督のクイックレーサー対決(笑、

6)パパ、ママたちと嵯峨宏紀選手、そして坪松唯夫監督によるドリームカート対決(って言うか、周りから恥ずかしい姿を見られる対決?)

7)嵯峨宏紀選手、坪松唯夫監督との記念撮影やサイン会

と、意外とたっぷり、贅沢な時間を過ごさせて貰いました♪

参加した他のご家族はモータースポーツ大好き!家族が多かったようですが、我が家のようにパパ以外はあまり・・・という家族でも、大満喫できるくらい楽しめました。

特に一番理解していない娘が、広々としたサーキット設備にキャァキャァ言って興奮してました♪

私自身もモータースポーツ・ビジネスの視点でもじっくり見学させて頂いたり、イベント間の準備の様子などもチラチラ見せて頂きましたが、とてもエネルギーが必要だということを再認識したのと、参考になる発見が多かったことは大収穫でした。

イベントを提供してくれた皆様方に、あらためて感謝したいと思います。

また、このシーズンらしからぬ涼しい日に恵まれたのもラッキーでした♪

ここのところの本業での疲労を残したまま参加したので、帰路はさすがに途中のサービスエリアで仮眠(笑。

歳ですねぇ。

でも、渋滞もなく、スムーズに帰宅できました。

次のフォーミュラ・ニッポン第四戦の観戦は、本業の都合(省電力対策)で叶わない可能性が高いですが、これまで以上に注目させてもらいますね♪




posted by papacchi at 23:16| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。