レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年07月16日

モータースポーツ&電動レーシングカート 興味の無い人に驚きと感動を伝えたい


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


本業の消費電力削減対策に伴って、7,8,9月は離散的な休暇日程になっています。

が、昨年までの怠けた夏の過ごし方をあらためて(笑、積極的にあちこちへ行こうと考えています。

特に今年は、Twitter情報(ここ)が随分役に立っています。

たまたま私が住んでいる場所にも恵まれていると思いますが、今週末も日産横浜工場で親子向けイベントが開催されることを知りました。

クルマで5〜10分ということもあり、電気自動車「リーフ」の試乗会のチャンスもあるらしいとの情報も得て、家族で少し覗きに行く予定です。

ものは考えようで、まとまった休暇が取れない・・・のを積極的に行動する「きっかけ」にする方が、例年よりもアクティビティを高めているような気が(笑。

まだ正式なアナウンスは頂けていませんが、来週末にも某国際サーキットで行われる家族向けイベントへ参加できる公算が高くなってきました。

ちょうど子供達が夏休みに入った初日に当たるので、思い出に残るかなぁと期待しています。

そもそもあの巨大なサーキットを目の当たりにするだけでも異空間へ行った気になるはず(笑。

私自身はそこでレース参加したこともあり、サーキットの内と外の両方からの違いも楽しめるかなと期待してます。

ぜひ参加権が得られると良いな。

今週末の日産横浜工場へ行くにあたり、富士スピードウェイで開催されるフォーミュラ・ニッポンの観戦とどちらを選ぶか随分悩みました。

が、私と違い家族のモータースポーツへの興味はまだまだ薄いので、近所の「クルマ」に関するイベントあたりから徐々に・・・慣れてもらおうかと考えています。

私自身も8月にレース参加のチャンスがありそうですので楽しみにしていますが、まあこれには家族は同伴してくれないでしょう(笑。

モータースポーツに興味の無い子供や奥様がもしかしたらモータースポーツに夢中になる・・・というプロセスを目の当たりに出来れば、モータースポーツ・ビジネスやモータースポーツ・ノベルの大きなヒントになると期待しています。

まあ、逆に「もう2度と行かない!」と言われないように気を配る練習もさせられそうですが(笑。

誰でも初めて体験するものにはハードルを高く感じるもの。

少なくとも気後れしちゃうのは私も良く感じます。

そこを、不思議な後押しで乗り切ってきただけなんでしょうけど、その「不思議な後押し」を上手く提供できたらなぁと思います。

騙すわけじゃないですから、安心してね(笑。

良い面、悪い面を両方見せて、それでも良い面が多く記憶に残って「もう一度♪」と感じてもらえるような「経験」の仕組み。

ちょうど今、WEB・ビジネスでも集客から販売(クロージング)までのプロセスを研究していますが、こういったものと有機的に絡めながら実践的研究も続けたいと思います。

まず、自分自身や自分の家族を動かせるような「驚きと感動」を提供できないとね♪




posted by papacchi at 18:02| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。