レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年07月13日

モータースポーツ&電動レーシングカート 秘密の最新トレーニング・マシンとビジネス・ヒント?


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


この暑さで、我が家の庭は雑草のジャングルになっていました。

新築の頃は、嬉しさもあり(笑、家族で草むしりをしていたものですが、それが除草剤に変わり、挙句の果てに放置・・・。

除草剤はコストが高いのも難点ですが、健康面でもどうかなぁ・・・という思いもあって、2回だけ使用して、それ以来は使用していません。

しかし、このまま雑草を放置するわけにも・・・と考え、いよいよ「機械化」による効率向上に乗り出すことにしました(笑。

WEBビジネスで少し溜まっていた「私のお小遣い!」を利用し、ネット通販の「格安」比較を活かして、7000円ながらハイパワーで2方式の刈り方が可能な「草刈機」を購入しました♪

カタログ上はハイパワーですが、まあ家庭向けの製品です。

ある程度はセールストークだと覚悟して購入しました。

いつも安いのを狙うのは、壊れてもまあいいか・・・と思える価格で「初めて」のツールを試したいから。

諦めがつきやすいでしょ♪

今回もそのつもりだったんですが、これがまた本当にパワフルでした!

ひどい時には、手で草をむしっていると1週間くらい掛かっていたのに(延べ時間じゃありませんよ・・・そんな球場みたいに広くないですから)、真夏の炎天下の3時間で綺麗さっぱり。

草を刈るナイロンワイヤーが消耗品なのは仕方ないですが、これは気に入りましたね。

硬く太く育った茎などは、丸鋸でカット。

でもちょっと怖いくらい良く切れるので、ナイロンワイヤーだけで使うのがお勧めですね。

しかし、機械化=楽チン!では無いことも痛感しました。

一通り庭を刈り終えて、水分補給しようとコップを持ち上げようとした時です・・・。

腕が全く上がらない(笑。

使い慣れていない道具だということもあり、腰ではなく、腕で操作し続けたのが災いしたと思います。

それにしても、こんなに負担がかかるものとは・・・。

その日は、布団に入って寝るまで、腕に力が入りませんでした。

箸を持つのも大変でしたから(笑。

レーシングカートで走り回っていた頃も、首が回らず、あばらが痛くなることはありましたが、腕が動かなくなったことはありません。

草刈機、恐るべしです。

Mのトレーニング・マシンに使えるかも・・・ってか?

次の草刈りが楽しみなんですが(笑。

アルバイトで、ご近所の庭を刈って歩く商売でもやろうかな?

うん、これ、ありかも♪




posted by papacchi at 20:57| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。