レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年05月13日

モータースポーツ&電動レーシングカート ドライビング解析の副産物


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


モータースポーツ・ビジネスの資金獲得を目指して続けているブログ・アフィリエイトのおかげで、私には給料日が月におおよそ3回ある。

1つは本業の給料日だが、他のおおよそ2つはブログ・アフィリエイトの収益振込み日。

さらにモータースポーツ・ビジネスからの給料日がこれらに加わるようになれば、本当に夢の様な気分になれるだろうな。

ただ先日も紹介した通り、ここ数ヶ月は売り上げが激減しているために、あまり嬉々とした気分にはなれない。

が、何もしないよりは、ブログを書き続けるだけで収益を得られているだけ有難いことだと思っている。

実際、アフィリエイト成果を定期的にチェックするたび、「ご利用有難うございます♪」と言う気持ちが強く湧く。

生まれて初めてブログ・アフィリエイトで1品目を売った時のあの感激の気分は、まだまだ薄れないようだ。

しかし正直に言えば、常に成長していたい気持ちも強い。

先月より今月、今月より来月と、施策に応じた成果を出し続けたいと思っている。

残念ながら、これまで色々と施策を行ってきたけれど、これだ!というものは無いものだ。

少しずつ、少しずつ、何かが変わり、そして、少しだけ進歩する。

そういう繰り返しなのだと思う。

だから何もせずに結果ばかりを待ち続けていたら、ただただ進歩が止まり、さらには後退する運命が待つばかりだろう。

ダメもとでやると決めているのだから、ダメで当たり前なのだ。

それでもバカになって、次はこれ、今度はこれ、と、へこたれずに続けるしかない。

最近、色んな発見をしている。

自分についてだ。

かなり客観的に、自分を自分の目で見ざるを得ない機会が増えた。

モータースポーツ向けのドライビング解析ツールなどは、嫌と言うほど自分の欠点を浮き彫りにしてくれる。

ビデオ映像を連続で撮り続けていれば、そこに写る自分の行動まで良く見えてくる。

また、モータースポーツに関する本ブログも含めて、私が放つ発言やアクションに対する客観的なレスポンスを頂くことで、あらためて自分の甘さやレベルの低さにも気付かせて貰っている。

正直なところ、ここ半年前までは、それでも「思い込みの自負」が私の気持ちを満たしていた。

何をしても、上手く行かなくても、どこかにはまだ「自分の方が勝っている」ような気分を持っていた。

しかし、これだけ客観的に自分を見直し、分析する機会を得ると、痛々しいくらい自分のポテンシャルの低さが目立つ。

だけど、これが本当の自分の姿なのだ。

これを受け入れない限り、次のステップへ自分を押し上げていくことは望めないと思う。

そして焦らないこと。

劣っている部分、自覚したことすらなかった欠点が短期間に一斉に見つかっているわけだけれど、一気に改善しようったって、45年の人生で積み上げてきた欠点なのだ。

そうそう容易に修正できるものではない。

だから、欠点を素直に受け入れつつ、時間をかけて補って行くしかない。

もちろん欠点を無視して押し切ってはいけない。

しっかり修正を加えて行く。

まだまだずうっと成長したい気持ちには変わりは無いのだから。

焦るな、焦るな。

夢のモータースポーツ・ビジネスで結果を出すまでは、ね。




posted by papacchi at 20:57| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。