レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2011年03月06日

モータースポーツ&電動レーシングカート 収益「月1万円」の重み、理想と現実の乖離


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


「月1万円程度のお小遣いが手に入る可能性があるんだけど…」と、他人に言われても大抵は「怪しい話だな…」と思うのがオチだと思う。

そして、奥様にさえも「毎日10行程度の日記を書いてみない?」と誘ってみたところ「絶対無理!」と返された(笑。

毎月、そこそこ固まった金額を取得しているモータースポーツ・バカな私の様子を知っていて…も。

そんなに大変そうにしてるかな?

月1万円をどう感じるか、それに対して支払う労力をどう感じるか、人それぞれだなぁと思った。

モータースポーツ・ビジネスの起業資金獲得のために、私は殆どバカになって毎日様々な工夫を凝らしてきているが、そのノウハウを全て提供して、まず「月1万円から」のチャレンジをしてみないか?と提案したわけです。

ですが、全く興味を示しませんでしたね。

パソコンで文章を10行書く。

実質、10行フルに書くってワケではないんですが、それでも苦になるんでしょうね。

粗書きしてくれれば私が完成させるといってもダメですね。

料理のメニューを探してWEBを見た後に、ちょっとだけキーワードをメモ書きするだけでも良いと言ってもダメ。

毎日続けて・・・があるからなのかな?

全くダメみたい。

でも、たったの月1万円を拾えるかもしれない…という「小さな」チャンスって、凄いと思うんですよね。

でも、「月1万円…?毎日やって?」と。

毎日何もせずに、ゼロ円で良いんですね?というと、「ええ、それで良いんです。」と。

本当なのかな?

お金に余裕が欲しいという気持ちと、そのためには何かしなければいけないという気持ちがリンクしないようです。

「何かする」に高い理想像をもち、得られる金額も最初から高くイメージしちゃってるのかな?

本業から得られるサラリーは、もちろんモータースポーツ・ビジネス向けで進めているネットビジネスの収益をはるかに上回っていますしね。

それでも月数万以上になる私のモータースポーツ・ビジネス向けネット・ビジネス収益が、本業のサラリーから出費する量を相当減らしてくれているんです。

そこら辺りが奥様には余り実感を伴わないようですね。

これが月数十万、数百万の収益になったとしたら、きっと目の色を変えるかもしれません。

でも、そこに至るには1円、10円、100円の積み重ねが必要です。

一時期、アフィリエイトやドロップシッピングなど、手軽に、不在時に、ほったらかしで、結構稼げる、という話題が持ち上がった時期がありました。

が、その後は?というと、本当に一握りの人たちが愚直に続けているレベルなんじゃないかな?

そもそもほったらかしで稼げるわけ無いんでね(笑。

でも、私がパソコンの傍について居なくても24時間365日、一生懸命営業して稼いで来てくれている事には違いないです。

この利点を活かして、いま私は、このネットビジネスの規模拡大を進めているわけです。

それもモータースポーツ・ビジネスの起業資金の一部にしようとね。

出来るかどうかは判らないけれど、そういう目的意識が無いと、そして、これしか無いと覚悟を決められないと、続けることは困難だよなとは思います。

「子供のお小遣いに出来るよ♪」といっても、奥様は「だったら他のことする」ときっぱり。

で、他の事をするのかな?というと、そういうわけでもなく。

いまの生活に満足してくれているならそれで良いですけどね。

現状維持のためには常に進歩しようという気持ちが無いと続かないよ♪

ま、それが私の我が家での役割だけどね(笑。




posted by papacchi at 20:13| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。