レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年12月16日

モータースポーツ&電動レーシングカート レース小説&GALAPAGOS(ガラパゴス)


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


昨日の今日ですが、いよいよ契約書が到着しました♪

オファーを請けてからしばらく時間が経過しましたが、本当に作品が商品として世に出ることになりそうです。

もちろん契約書を交わしただけではまだ判りませんが、かなり高い確率で電子出版されることになるでしょう。

ここから先は出版社さんの範疇となります。

私も一読者として、出版を楽しみに待つ側になります。

取り急ぎ契約書にサインして返送しました。

書いてみたい作品は色々とあります。

が、本サイトで繰り返し記しているように、モータースポーツ・ビジネスにこだわって活動を続けたい。

そのため、当面はノベルについても「モータースポーツ」をテーマに採り入れた作品にこだわっていこうと考えています。

ただし…小説をそのままビジネスにしようという思いは無いです。

そんな文才無いですから(笑。

それよりも、自分の頭の中を整理して進んでいくために小説(ノベル)を活用していきたいと思っています。

だから、従来のレース小説とはどんどんかけ離れて行くでしょう。

さてさて、予定通り12/10からSHARPさんはGALAPAGOS(ガラパゴス)をリリース。

ニュースでも随分と話題になっていますね。

コンテンツ側の準備が追いつかないようで、先日も紹介したように出版社さんもてんてこ舞いの状況のようです。

今回の作品については、出版社さんとしてはGALAPAGOS(ガラパゴス)以外のメディアでもリリースすることを視野に入れているそうで、どのような環境で閲覧できるようになるのかはまだまだ未知数。

私自身も久しぶりに何度か読み直しましたが、どんなメディアで読むのが面白いかは正直判らないです。ただ、自分で書いたものだけに、そして顛末が判っているだけに(笑、コンテンツ(小説)そのものは読みやすいですね♪

自画自賛になってますが、もともと自分の夢を代理してもらい、自分を鼓舞したくて書いた作品。

正直それで満足してます。

僕と同じように、この小説を少しでも元気になる「きっかけ」として活かせる人が居てくれたら、それは贅沢ってもんです。

正式にリリースされたら、本サイトでもこの小説について紹介したいと思っています。

モータースポーツと関わりながら、モータースポーツが中心ではない、「人」が中心となった「元気になれる」ストーリー。

そういう世界を書いて行けたらいいな♪




posted by papacchi at 20:06| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。