レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年11月26日

モータースポーツ&電動レーシングカート 大変動♪Yahoo!のSEO動向


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


久々にモータースポーツから離れて、WEBビジネスの話を。

ここ数日前、Yahoo!のサーチエンジン・アルゴリズムに大きな変動があった可能性がある。

普段使用しているランキング・サーチソフトで得られるランキング結果が、Googleとほぼ同順位を示す結果となっている。

以前からGoogle、Yahoo!の検索技術に関する提携の話題を聞いていたので、それに類する変更か?とも感じた。

ただ、Yahoo!で実際に検索してみると、その結果は反映されていない。

ランキング・サーチソフトのバグの可能性もあると思われるが、その場合はやはりYahoo!側で何らかの変更をかけていることになる。

実際に、瞬間風速ではあるが、ここ2日ほどのアフィリエイト・コンバージェンス数が倍に跳ね上がり、実収益も1桁近く増加していることから、少なくとも1回は私のアフィリエイト・サイトもランキング上昇した可能性が高い。

ちなみに、このブログは・・・というと、逆にランキングが下がった(笑。

このブログは最低限のSEOしか施していない。

基本的に、私の備忘録を主眼としているからだ。

でも、僕の考えを少しでも共有して、共感してくれる人が現れることも期待して、最低限のSEOは施している…というスタンスに立っている。

今後のYahoo!の動向はまだ静観するしかない。

けれど、僕のサイトがトップページに表示された瞬間には、これまでトップページに居た他サイトが脱落したことになる。

僕のサイトのポテンシャルは、Yahoo!でも何か1つパラメータの閾値が変わることで一気に高くなることは確認できた。

今後、今回のような変更が最終的な設定として決断されると、かなりの混乱を招くことになりそう。

ちなみに僕のサイトの殆どはGoogleに最適化されていて、殆どがトップページから10ページ以内にランキングしている。

yahoo!とGoogleのランキングがほぼ同等の相関を持つようになったら、すなわちYahoo!のアルゴリズムがGoogleに歩み寄ったら、再び僕のアフィリエイト・サイトは息を吹き返して以前より大きなキャッシュ・システムになる可能性が出てきた。

世の中どう転ぶか判らないけれど、ランキングを下げていても捨てずに黙々と継続してきたことで一瞬のチャンスを得ることが出来たのは事実。

やり通す事の面白さと価値をあらためて体感する出来事になった気がする。

でも、最終的にどうなっちゃうのかな?

Googleの方に歩み寄って欲しいなぁ・・・(笑。

それにしても、モータースポーツ(レンタルカート)・ポータルサイトの構想検討、早く再開しないとなぁ。




posted by papacchi at 19:13| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。