レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年10月03日

モータースポーツ&電動レーシングカート 久しぶりに全開走行&不完全燃焼@ネオ・スピードパーク

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


先日お会いしたUさんに誘って頂き、Uさんがお仲間と定期的に開催されているレンタルカートの走行会へ参加してきました。

レンタルカート場を借り切って、初心者さんから上級者さんまで、それぞれ目いっぱい楽しめるように配慮されていて感心しました。

23〜24名が集まり、3時間ほど借り切って、各自40ラップ以上(ちゃんと計算して無いのでもっとあったかな?)楽しめるようになっていました。

古参メンバーさんは5〜6年、今回のようなメンバー構成になってからも2年くらいの歴史があるそうで、関東各地のレンタルカート場を利用して楽しんでおられるとのこと。

私もビジネスモデルのヒントにさせてもらおうと思っていましたが、現地へ行ったらそんなこと頭から吹っ飛んでました(笑。

やっぱり走っていると楽しいです。

今日走ったのは、まだプレ・オープン中の「ネオ・スピード パーク(NEO SPEED PARK)」。

千葉県八千代市にあり、ゴルフ場と広大なパークゴルフ場に囲まれ、雰囲気も明るく緑いっぱいの綺麗なコースでした。

起伏も多く、ブラインドコーナーっぽい箇所もあります。

ホームストレッチが登りなので、最終コーナーの立ち上がり速度だけでなく、体重もかなり影響します。

今回初めてまともに走る機会を得たのですが、レンタルカートとは言うけれど、意外とストレスもありました。

昨年はじめて「シティー・カート」で体験した時は1回しか走行しませんでしたし。

帰路、自分のクルマを運転していて腰のだるさを覚え、自宅に帰ってきてソファーに横になってくつろいでいたとき、娘がよじ登ってきた途端に左わき腹に痛みが・・・。

走っていてもかなり汗をかいていて、小さなアクエリアスのペットボトル2本を飲みきっちゃいました。

今日、特に強い印象を受けたのは、僕より1秒近く速く走れる方が集まったメンバーさんの中で10人近く居たこと。

というか、少し早めに現地入りして、常連客さんの走りを見ていて「あのくらいなら出るなぁ・・・」と思っていたのが、とんでもない!

とにかく3箇所のヘアピン(一つはシケインっぽいかな)でパニックです(笑。

なんとしてでも!と突っ込み重視でトライした時は土手を登るコースアウトまでやっちゃいました!

こんなに手こずったの、久々。

とにかくストレートでベタ踏み時間だけ稼いで、ヘアピンは毎ラップ出来なりで通過するのが精一杯。

結局、今日は頭の中が大混乱のまま終わりました(笑。

とにかくどんなアクションをさせるにも、「急」の付く操作は厳禁のようです。

レンタルカートでタイムを出すときには、この辺りを特に注意した方が良いと、メンバーさんたちから教えてもらったり。

初参加なのに、図々しく質問させてもらって、しかも丁寧に話に乗ってくれて。

年齢面ではなく、振る舞いの部分で「大人」のメンバーさんが集まっているなぁ♪というのが印象的でした。

こういう人たちにどんどん楽しんでもらえる環境を提供したい♪

もちろん僕もそこでこっそり毎日走っていたい♪

あー、でもホント悔しい!

ヘアピンが遅いなんて、まるきり素人じゃん!

帰路は車中でかなり凹んでました(笑。

それはさておき、Uさん、メンバーの皆さん、コース関係者の皆さん、今日はお世話になりました♪

この場を借りて御礼申し上げます。




posted by papacchi at 01:26| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。