レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年09月01日

モータースポーツ&電動レーシングカート 新しい朝の迎え方

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


生まれてこのかた、目覚めから元気だったことは無い。

どんなに楽しみなイベントがある朝でも、「行くの止めようかな…」と思う。

実際に行かなかったこともある。

生まれつきなのだと信じて止まないが、夜になるに従ってどんどん目が冴え、頭も冴えて来る。

だから、もう体が付いていかないほど疲労するまで、平気で起きていられる。

病気休職した原因にも少なからず関わっていると思うが、寝つきが悪いのも昔からで、ただし、一度眠りに落ちると平気で長時間寝ていられる。

学生の頃は24時間以上寝ていたことも何度かある。

今でも生活のリズムを無視してしまったら、24時間くらい寝ていられる気がする。

3日徹夜、24時間睡眠。

面白いことがあると、睡眠が本当に邪魔で仕方が無い。

食事も邪魔になる。

途中で妨げになるものは一切省略したくなる。

が、一度眠るとそのモチベーションが100%リセットされてしまう。

これと言って良策も見出せず今に至っているが、この「癖」が無くなればもっと毎日が快適なのにな…と常々思う。

モータースポーツにしても、ゴルフにしても、好きになったものは体外が早朝から準備に取り掛かるものばかり。

自己矛盾を起こしていて、自分でも笑ってしまう。

目覚まし時計で自分で起き上がれたことはほとんど無いかもしれない。

下宿していた学生の頃は毎日遅刻していたし、会社に入ってからも同室の同期の奴に起こしてもらっていた。今でも奥様に起こされている。

学生の時にはアマチュア無線機を枕元に置いておき、研究室から大声で起こして貰っていたこともある。

朝は苦手中の苦手。

今日の朝も本当にきつい起床だった。

ここのところのサーバーアプリの開発が遅々として進まないことも原因になっていると思う。

次々と快調に壁を突破できていれば、少しは新しい朝を迎える気分も変わる気がする。

一日も早く、粘り強く今の壁を「突破」したい。




posted by papacchi at 20:08| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。