レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年08月18日

モータースポーツ&電動レーシングカート 実感し続けている新時代のビジネススタイルの潮流

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ



ここ数日CMS(Contents Management System)の選定を進めている。

2ndサーバーにインストールしては簡単に操作感を確かめ、ソースを覗いて応用性があるかを調べ、また別のCMSをインストールして…を繰り返している。

いずれもフリーでコンパクトな作りの物を選定していて、特にPHPで記述されているものを選び出そうと思っている。

本格的なCMSも導入しているが、SEOを意識したサイトにはあまりヘビーなシステムは必要ない。

それよりも機動性の高いライトウェイトなシステムの方が小回りが利くし、立ち上げも早い。

出来るだけ最小限の機能と信頼性を持ったものが望ましいのだが、どれも一長一短ありで、なかなか絞り込めない。

また素性は良さそうなものの、細かなバグを撒き散らしているものもあり、手直しできるかどうかも調べているので時間が掛かる。

週末までには1〜2つに絞り込んで、実際のサイトを構築して評価を開始したいと考えているのだが、時間的に少し厳しいかもしれない。

それにしても、いつもの事ながら、フリーのアプリケーションのレベルは随分高いと思う。

オープンソースの今後を考えると、WEB上に乗るものは有償では容易に勝負できない時代に突入し始めているのかもしれないと思う。

単純に商品を売って対価を得るというビジネスモデルを続けること自体が難しい時代なのかもしれない。

これをチャンスと捉えて、私自身も新しい試みを継続していきたいと思う。




posted by papacchi at 19:19| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。