レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年08月17日

モータースポーツ&電動レーシングカート だめもとチャレンジ「スイカ編」

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


口を開けば「暑い!」の一言が口癖のように飛び出してきます。

連休明けの今日はオフィスがこれでもかと言うばかりに熱を蓄えていて、エアコンもなかなか効いてはくれませんでした。

連休中の円高加速と暑さ。

クール系アイテムが売れそうな気もします。

場の提供と並行して、物販系サービスを目的としたサイト開設も進めています。

が、基本システムがなかなか完成しないので、機会損失が続いている気がして焦っちゃいますね。

クール系アイテムと言うくくりに限定されるわけではありませんが、スイカは夏に欠かせない一品。

今回初めて「ワケありスイカ」をネット通販で購入してみました。

お盆休み直前に手配したのですが、収穫後に受注順に発送するとのことでしたので、のんびり待つつもりでいましたが3日後には手元に届いてしまいました。

鳥取のスイカで、サイズは6〜7kg。

きちんとした箱に納められて自宅に届き、蓋を開けてみるとどこがワケあり?と思う一品。

さっそく半分に切ってみるとパンパンに膨れ上がったスイカは「ピシッ」と音を立てて割れました。

定価3500円が送料、税込みで2500円。

残念ながら糖度12の甘さはこの程度なのかぁ…という感想となりましたが、比較的良品を扱う近所の果物屋さんの商品と比べても見劣りしなかったので充分満足できました。

糖度16などを謳う商品も通販されていましたので、そのうち試してみようかとも思っています。

これだけ注目を集めると「ワケあり商品」と言えども、それなりに注意を払って出荷されるようです。

通常品を扱っていて、その上でワケあり品を扱っているショップさんが信用できると思っています。

レヴューを見ると、たまに不満たらたらの方も居られるようですが、ある程度覚悟して購入すれば比較的「いいモノに当たったなぁ」という満足感が得られそうです。

実は今回探している最中に、1000円の商品なども数多くあったのですが、新興ショップさんが多かったこともあり、今回はある程度実績があって価格も少し高めのものを選びました。

次回は一番安くて一番甘い商品を狙って購入してみようと思います。

これで満足できる商品が得られるなら、冒険する甲斐があるってものです。

自分で自信が持てる商品を紹介するのが基本ですしね。

今後の課題は「共感してもらえる一行(コピー)」を作り出すノウハウを積み上げることだと思っています。

やっぱり夏はスイカ。

そういう雰囲気が今後失われて行くと、商品価値が下がってしまう恐れはあるんですけどね。




posted by papacchi at 19:22| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。