レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年08月06日

モータースポーツ&電動レーシングカート 夏休みの宿題

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


子供たちは夏休みの真っ最中です。

私たちは横浜市の主幹線際に住んでいるため、小学生の子供たちだけで気軽に遊びに行ける場所はそれほど多くありません。

結局ほとんど自宅の中にいて、兄妹二人で遊んでいます。

何をしているか様子を見ていますが、二人だけのオリジナルの遊び、テレビゲーム、お気に入りのDVDシリーズを見ている時間が長いようです。

学校の宿題もそれほど多くないようで、時間を見つけては少しずつ済ませているようです。

ただ、あまり本は読みませんね。

兄には数ヶ月かけて伝記全集を全て読ませましたが、まだ読書する面白さには気付けなかったようです。

ふと思いついて、「マザー・テレサ」のDVDを二人に見せました。

「これを見たあと、感想文を書いてみて。」

パパからの宿題です。

私の作文力はひどいものですが、子供たちの力量を調べて、「書く」、「表現する」を一緒に勉強してみようと思いました。

夕食後にDVDを見せて、次の日に感想文を書いてもらいました。

娘は見ている途中で眠ってしまいましたが。

翌日会社から戻ると、二人とも感想文を完成させていました。

読んで驚きました。

息子の文章には多少問題がありましたが、娘の文章は予想外の完成度です。

文章で気持ちを表す方法を特別に学だことがあると思うほどでした。

聞くと、自分たちでインターネットでも調べたそうです。

その場では二人に「よく出来てる。すごいよ。」としか言えませんでした。

が、この発見を活かして、二人と少しやってみたいことを思いつきました。

二人とも興味を示してくれるかな?

少なくとも今回経験したことから1つ学びました。

読書感想文にこだわらずに、何でも良いから経験したことについて感想を文字や絵にする習慣を持つのは良いトレーニングになるだろうと思いました。

そもそも、ブログもそのためのツールとして使えますよね。

私の技量はなかなか向上しませんが。




posted by papacchi at 20:10| Comment(0) | 3.モータースポーツと教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。