レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年07月21日

モータースポーツ&電動レーシングカート 夏休みとE90

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


何だかんだと言っても、E90が我が家へやって来たわけです。

少しは面白さを探してみたいというのが本音。

納車されたあと、一人で近所にある大きな公園の周回道路へ出かけ、軽くインプレッションしてみました。

一人で乗っている程度であれば、ブレーキはまあ余力があるかな。

100km/hくらいからのフルブレーキでも安定していました。

さすがにタイヤは鳴いてましたが。

ABSのレスポンスの悪さが逆に気に入りました。

フルブレーキングしてもABSが動作しない。

一瞬だけ蹴飛ばす程度だしね。

本来なら欠陥なのかもしれませんが、制動距離が伸びるABSが作動しないのは、操作性の面で安心感があります。

一方、加速はどうか?

最悪です。

全然加速しません。

これはちょっと辛いなぁ。

道が少し混雑していたのでコーナーリングの感触はあまり確かめられませんでしたが、フロントアウト側の剛性は良さそう。

これは多分ランフラットタイヤの感触そのものなのかもしれません。

家族全員を乗せたらさすがにタイヤが鳴るかも知れません。

ドリフト?

さすがに試す所が無いですね。

E39もそうでしたが、かなり無理しないとオーバーステアにはならない。

さすがにE90は軽いので、ダートや雪道なら結構遊べそうですが。

いずれにしても、E90の軽さと非力さは充分理解できました。

安全運転に徹して楽しむしか無さそうです。

さて、子供達は明後日から夏休み。

「何かしたいこと無いの?」と聞いても、何も返事はありません。

諦めてるのか、興味が無いのか。

まだ親が彼らの目の前に新しいものをぶら下げてやる必要があるのかもしれません。

少し強制的に何処かへ連れ出してみようと思います。

レンタルカートにでも「乗りたい」って言ってくれると可愛いんだけどなぁ。

まあ、僕が乗りたいだけだけど。

たまには一緒に絵を描こうかな。

その前にPORSCHE計画もあったな。




posted by papacchi at 00:25| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。