レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年07月05日

モータースポーツ&電動レーシングカート 愚直な粘り


モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


これまで稼ぎ頭だった2つのサイトは、ここ半年近く、サーチエンジン1000位以下に没落していた。

当然ながら収益はほとんど無くなり、廃止するかどうか判断しようと考えていた。

私がアフィリエイトビジネスに参画し始めたときに様々に実験要素を盛り込んで、それらの効果を計ってきたサイトだ。

最近はWEBサービスを提供することにほぼ100%注力してきたため、これらのサイトはほとんどメンテナンスされていなかった。

約一ヶ月前に、最後のテストとして1つだけメンテナンスを加えた。

SEOの基本中の基本でもあるのだが、ここ1年半以上は全く実施していなかったメンテナンスである。

だめでもともとの思いでメンテナンスを行ったのだが、一向に変化も現れないため、いよいよ最終判断をすべきだろうと考えていた。

おおよそ一ヶ月経過した最近、1つはGoogleで、もう1つはYahoo!で急激な順位上昇を見せた。

Yahoo!の順位変動は、上昇方向では慎重な動きを示すのは判っているが、1000位以下から100まで一気に上昇。

Googleにいたっては、1000位以下から5位へと急浮上した。

どちらのサイトもかつてはGoogle、Yahoo!ともに常時4〜10位以内に居たサイトだから、ポテンシャルそのものが高いのは理解している。

ただ、Googleでそれぞれ11,500,000サイト、6,160,000サイト、Yahoo!でそれぞれ41,900,000サイト、212,000,000サイトの中での5位、100位だから、かなりの効果があったと思う。

SEOの基本として誰もが知っているメンテナンスだっただけに、この効果には驚いた。

この結果を踏まえて、この2サイトは引き続き実験サイトとして継続することを決断。

今回のメンテナンスの効果が本物であるか引き続き様子を見るとともに、もう1つ他のサイトでも同じメンテナンスを実施した。

ちなみにこのサイトは2年ほど放ってあったのだが、Googleで5,310,000サイト中4位に居て、逆に驚いているが。

1ヵ月後にYahoo!でも同様の効果が得られるとしたら、本物のSEOとして重視した方が良いと思う。

ちなみに一方は無料のアメブロ、もう一方はGooブログ・アドバンス。

Gooの方は月200円程度払ってアフィリエイト許可を得ているので、収益が無ければ無駄遣いに終わる。

資金に乏しい私だから、今回の復活現象が無ければ廃止しようと思ったのは当然だ。

今回の順位復活で収益にも僅かながら増加の兆しが現れ始めている。

直ぐに諦めず、もうひと粘りしようと考えたのは良い判断だったと思う。

もちろんいつまで続くか様子を見続ける必要はある。

ぬか喜びしている暇があれば、常に責め続けるべきだろう。




posted by papacchi at 23:44| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。