レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年06月25日

モータースポーツ&電動レーシングカート 同じことを繰り返さない、続けない

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


規則正しい生活を続けることはとても大切だと思います。

私自身、2年ほど傷病休職した経験もあり、その後、生活のリズムを維持する難しさと大切さは痛いほど身に染みています。

ダイエットを兼ねたウォーキングなどの運動習慣もかれこれ2年以上続き、これについても、これからも愚直に続けようと思っています。

まあ、ゴルフやモータースポーツに復帰できるようになるのが一番理想ですけどね。

自分で決めたことを続ける。

良いことですし、ぜひ続けたいと思います。

一方で、続けてはいけないこともあります。

面倒だから同じことを繰り返す。

考えたくないから同じ事をし続ける。

これはダメ。

ビジネス立ち上げ、それも可能な限り早期に立ち上げたいと考えて、毎日コツコツ活動を続けています。

この「コツコツ続ける」は悪くはない。

でも、「次の手を打ち続ける」という大前提を守り通して…という但し書き付きです。

1つ新しいことを思い付き、それを試し始めた。

仕掛けを作り、その効果を見始めた。

でも…。

それきり「毎日様子を見続ける」という「続ける」はお話になりません。

進展無しじゃないですか。

毎日様子を見ると同時に、毎日リビジョンを続ける。

こうでなければいけません。

今続けている活動の中にも、数多くの「様子を見続けている」だけの要素があります。

スケージュールのブレークダウンを進めていくと、実施完了して項目を消した段階で安心してしまうものも少なくありません。

それじゃまずい。

実施完了して項目を消したら、すぐ次の欄に結果次第で何を仕掛けるかを記し続ける。

この「続ける」を毎日継続することが今の私に求められていることです。

それと、コツコツ続けることが正しいわけではありません。

やりたいことは、一日でも早く目標に到達すること。

そのためには、どこかで一足飛び、2足飛びと、飛躍できるチャンスが来たときに瞬時に反応できるように「アンテナを張り続ける」必要もあるということです。

最近、毎日活動していることに自己満足していないか?と疑問に感じました。

さっきまでの自分を否定して、次の自分へ成長する。

こういうチャレンジを続けることが本旨だと、改めて肝に銘じます。




posted by papacchi at 21:47| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。