レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年06月17日

モータースポーツ&電動レーシングカート 夢中になるクセ

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


昨日から勤務先でもスクリプトのコーディングに集中しています。

もちろん仕事ですよ(笑。

おおよその下準備を昨日までに整えて、今日はコアとなる部分に特化。

半導体デバイスのシミュレーションデータを3D表示させてプレゼンしたいという希望があり、データコンバートからアウトプットまでをスクリプトベースで作ろうとしています。

なぜスクリプトか?

僕は機械設計担当ってことになってるんですよ、たてまえでは。

なので、職場ではコーディング環境が一切無い・・・(笑。

で使えそうなスクリプトを選んで、それで組むことに。

一度も使ったことが無いスクリプトなので、作り始めた昨日の序盤には「無茶したかなぁ」と後悔めいた思いも・・・(笑。

ただ、まあ器用貧乏というか、以前所属していたチームでは分野などお構い無しに、搾り出せるアイデアを出し切ってスペックを出す必要があった。

初めてのことには結構慣れてるところもあるもので、つい突っ走っちゃうんですよねぇ。

もともと空力屋さんの僕が某電機メーカーに居ることも妙な因果なんですが、数値解析、機械設計は大学の頃から、パソコン少年だったのでそこそこデジタル回路も、で、会社に入ってメカトロシステム(機械、電気、ソフト、んで、チューニング)、光学、化学分析、振動解析、熱解析、トラブルシュート全般(笑、と、プロジェクトを引っ張るのに、なんでも我流で身に着けました。

チームメンバーが話していること、やっていることが実務レベルで理解できないと、プロジェクトそのものがどこへ進んでしまうか判らなかったですからね。

基本的にコンセプトをまとめる役割でしたが、最終性能に責任を持つためには、結果的に何でもやらざるを得ない職場の体質もあって、挙句の果てに便利屋へと・・・(笑。

今は休職復帰後で管理職業務からは完全開放されているので、好きなエンジニアリングだけに自分のペースで取り組めるのがあり難い。

そもそも雇われてる身分の中間管理職なんて、何の魅力もないことが判りましたから(笑。

で、今日、いよいよ仕上げ・・・と一日ノンストップ(トイレとタバコには行ったかな)で14時間集中してみましたが、途中で目的と手段が逆転していたような気がしています。

帰り道にウォーキングしながら今日のことを振り返ると、もっと単純に、実用に耐えられる方法を選べたはず。

多分、今日組み込んだアルゴリズムには致命的な欠陥があることも薄々感じ始めています。

どうしても「今日中に仕上げるぞ!」なんて勝手に気負うと、良いことはないですね。

正直なところ、諦めたくなかったんですが、とりあえず最初に設定した形までは完成したので、今日は一旦中段!と決心して、ようやく帰ることにしました。

使えるサービスをタイムリーに。

そういう視点で見ると、実務的に落第点です。今日の取り組みは。

まだ趣味から抜け出せてないなぁと反省です。

今から、WEBサービスの方に完全に切り替えて、サラリーマンの自分をリセットします。

さっさと辞めて、企業を果たしていなきゃいけないんだから、勤め先の仕事で満足してちゃ困るんだよな・・・。




posted by papacchi at 22:08| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。