レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年04月14日

モータースポーツ&電動レーシングカート サーバーの基本設定終了♪

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


先日書いたとおり、初心者たる管理人のいい加減なアンインストール手順のために、途中まで立ち上げてきたサーバーをクラッシュさせてしまうという経験をした。

が、すべきことが山積みなので凹んでいる暇はない。

ブログメンテ等を中断し、サーバー再生を優先させて作業を進めた。

ドキュメントを残していたので、思った以上に効率よく再インストール作業が進んだ。

並行してドキュメントの補足、理解できていなかった点の追記や答えなども更新しながら、ようやく昨晩までに復旧することが出来た。

また、アンインストールに成功していたら進めるつもりだった予定までも完了。

一気に当初予定まで追いつくことが出来た。

さすがにトラブルレスということは言えないが、FreeBSDに対する恐怖感は慣れによって少し低減した気がする。

失敗しなければこれほど理解が進むことは無かったと思う。

再インストール作業を進めている最中に、多くのウェブサイトの情報の中から面白いアプリケーションがあることを知った。

今回立ち上げているサーバーでは、よりインタラクティブで、そして、訪問者と訪問者との接点も充実するようなサイト作りを目指している。

これに対してPHPを用いたアプリケーションを自作していくイメージを持ち続けていたのだが、やはり世の中には多機能なアプリケーションがある。

見つけたのもオープンソースなアプリケーションで、非常に面白い…というか、使ってみたい機能が揃っている。

使いこなせるかは判らないが、この際なので早速チャレンジしてみようと思っている。

サーバーとしての基本設定はほぼ終了に近づいているので、残る微調整を行ったら、今週末完成を予定してこのアプリケーションを立ち上げてみようと思っている。

ちなみに現時点でのサーバーのセキュリティレベルはあまり高くない。

今後どのように保護して行こうかと考えを整理しながら、対処して行こうと思っている。

まあ、壊されたらそれはそれで勉強になるしね。

基本的に無料のサービスを提供する計画なので、個人情報等も収集せずに気軽に利用してもらいたいと思っている。

個人情報保護の処置が大変!というのも理由ではあるけど。

WEBはやっぱり無料で覗ける、利用できる、のが理想だと思ってるし。

最初は「UNIXなんて扱いきれないだろう…」と本音では思ってたけど、スケジュール通りに進められているのには驚いている。

やっぱり、まずは始めてみる、意地になって最後まで諦めない、って気持ちが大切なのね。

PORSCHE計画も同じ気持ちで進めます。



posted by papacchi at 20:01| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。