レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年03月30日

モータースポーツ&電動レーシングカート PORSCHE/ポルシェ カレラ

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


 昨年末の東京モーターショーで知り合ったモーターシステムのメーカーが、電動バイクメーカーを自称し始めた。

 半年も経たずして飛躍的に成長している。

 販売網の構築、ビジネスモデルの発展と、伝わってくる情報は加速の一途を辿っている。

 1stロットの準備も堅実かつ着実に進んでいるようで、品質管理に関しても日本から専任スタッフを送り込んでいる。

 中国、台湾、韓国とのグローバルな製品開発をこんなに目の当たりにして見せてもらえているのは非常に勉強になる。

 もちろん順風満帆に事は進まないのだろうが、ビジネスとはこうやって考え、実践して進めて行くものなんだよ・・・という姿を示して貰えているのはありがたいと思う。

 一方で、こちらは・・・というと、電動RK試作もストップしたまま。

 模型用の2種類目の急速充電器回路も仮組を終えたところで、火入れはこれからというレベル。

 ズルズルと甘えのモードに入ってる気がしてじれったい。

 ところで、ウォーキングして勤務先から帰宅するルートの途中に、小さな中古車ショップがある。

 そこにずうっと売れずに、かつ、特別な場所に小奇麗に飾るように、真っ白な古いPORSCHEカレラが置いてある。

 ふと、「あと半年以内で、あれを手に入れる!」

 と勝手なことを思いついた。

 ある種の目標設定。

 ビジネスの目標としてはあまりに子供っぽいのだが、具体的に何も思い当たらずにいたのも事実。

 ちょうど良いかなとも思った。

 実際に買うかどうかは知らない。

 でも、今から半年、いや夏休み前くらいに、あれを手に入れられる「利益」を得るために、具体的に何をすればいいか?という視点で、プランを考え始められるようになった。

 実際に何か見出せれば良いけれど、まだまだ甘さがあるよりは少しましかも知れない。

 本当なら、半年後に、今勤めている会社からクビになる!くらいの危機感を持って、計画を立てなきゃいけないんだけどね。

 少しだけ、また発想の転換を図る方法を見つけたことは、まあ、良しとしようかと思ってる。

 今獲得できる収益モデルの見直し、新規ビジネスモデルの早期運用開始、一つ一つ無駄にせずにレベルアップさせていく。




posted by papacchi at 19:17| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。