レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2010年01月14日

モータースポーツ&電動レーシングカート アフィリエイトで学んだビジネスのコツ

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


タイトルで示したほどの成果を上げている訳ではないのですが、アフィリエイトで感じている傾向は、今進めている電動レーシングカートの試作関連にも少なからず共通する部分があるように感じています。

特に強く感じているのは、「ダメモト」でも目標に向かってコツコツ前進を続けること。

集客数はそれほど多く得られないブログばかりを運営していますが、毎日記事を書き続けて3年を経ているものも少なくありません。

Yahoo!ではなかなかサーチエンジン上位にはランキングされなくなって来ていますが、Googleはコツコツ活動を結構評価してくれるようです。

そして、サイト訪問してくれる読者の方も、毎日更新されていることで評価してくれているような手応えを感じています。

たまにびっくりするような高額商品が売れたりもするのは、こうした継続的活動の中で小さなチャンスを拾い上げているからなのかな…と思っています。

基本はやはり、一攫千金ではなく、毎日続けること。

そして、1/10000、1/1000、1/100とわずかずつでもチャンスを作っていくこと。

こうした中から何かしらの結果が出てくるものだと、最近ようやく割り切れるようになって来ました。

昨年の秋以降から、アイデアグッズ、ノベル執筆、オークション出品、そして電動レーシングカートの試作など、ネットの「外」への働きかけを増やして来ています。

中には賞をとったり、ビギナーズラックで初売りに成功したものもありました。

もちろん、電動レーシングカートの試作のように、なかなか思ったように進展させられずに居るものもあります。

でも、昨年の今頃と比べると、得られた情報の量、ネットワークの広がり、実際の活動内容の充実度は、明らかに異なっていると思います。

客観的に見れば大したことの無いことかもしれませんが、個人として実行に移すにはかなり勇気が求められるチャレンジも多かったと思います。

ただ、実際に相手先に会ってお話させて頂いたり、メールや電話でお話を伺ったりするだけでも、何かしら次に繋がるものが飛び出してきました。

少しずつですが、「数」をこなすことで、何かしらの前進が続けられた…と思っています。

実は今、いくつかの大手企業に向けて、まさに「ダメモト」のアプローチを行なおうと準備を進めています。

単なる個人の立場で行うわけですから、昨年までの自分なら、恐ろしすぎて絶対に実行できなかった行為…否、思いつきもしなかったことです。

でも、「お断りメール」が届くだけでも何かしらの参考情報にはなるじゃないか!と考えられるような図々しさを身に付けたようにも感じています。

思い付いたし、資料も作っちゃったし・・・。だったら、とにかく「外」へ放り出して、他人の目で決着を付けてもらおう。

まさに生きたビジネス教材になると考えています。

一度も行った事の無い工場、ショップなどへも随分アプローチ出来るようになりました。

近いうちに出版会社、大学、自治体、等へも「メール」を送りまくろうと考えています。

チャンスがあれば、展示会出展も出来ないかと目論んでたりもしています。

「外」へ飛び出す回数を増やす。

「数」をこなせばそのうち1件くらいはびっくりするような何かが起きるかもしれない。

そんな気長なチャレンジを、今年は積極的に展開します。

単純に、昨年より10倍、100倍と増やして行けば良いんですから。

やれると思います。




posted by papacchi at 19:51| Comment(0) | 4.電動レーシングカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。