レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2009年12月31日

モータースポーツ&電動レーシングカート 2009年ありがとう

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


いよいよ2009年最後の一日となりました。

残り時間もあとわずか。

現在頭の中を駆け回っているのは、電動レーシングカートの折りたたみ構造の全面的な採用形態、アイデアグッズ第2弾の提案資料フレームワーク、座布団サイズの超小型電動レーシングカート・デザイン、次期アイデアコンテストのアイデア検討、電動レーシングカート評価用部品の試作依頼先の選定作業、最新ノベルのフレームワーク完成、新しいモータースポーツの企画立案、モータースポーツビジネスのフレームワーク捻出、・・・。

四六時中、常にとっかえひっかえ考え続けています。

昔からの習慣で、頭の中を真っ白に出来る瞬間はほとんどありません。

常に何かを考えている空想癖は生来のものでしょう。

ただ、今年はブログ「ゆめの終わり、現実の続き」の管理人MAKOTOさんとの出会いによって大きく前進したのが印象的な1年となりました。

成果という面でも、夏に種を蒔いていた文学賞で特別賞を得たり、デビューしたばかりの2回のオークション出品でどちらも落札を頂いたり、アフィリエイトも愚直に毎日ブログ更新して僅かながらの収益を得続けることが出来たり、個人として会社さんと電動レーシングカート試作の具体的な話を進めて部品図面、試作説明書を配布することが出来たこと、中国系企業への問い合わせを始めたこと、アイデアコンテストへのエントリーを済ませたこと、・・・。

妄想だけでなく、失敗か成功か、はっきり答えが出るまでやり切ることと、思い立ったが100年目で、とにかく図々しく問い合わせやコンタクトを始める事を実践できました。

それと、どんなに用件があろうと、一日1mmでも前進する執念深さを今年はほぼ守り続けることが出来たと思います。

来年は・・・というよりも、今この瞬間もその姿勢を守り続けることは辞さないつもり。

今年の通年テーマでもあった、他人から「出来るわけ無いじゃん、無意味じゃん。馬鹿じゃない?」と言われることを自信を持ってやり切る姿勢。

これも変えずに続けていこうと思います。

さあ、残る2009年の残り時間、ぜひとも良い時間として活用したいと思います。

皆様も良い年の瀬をお迎えください。



posted by papacchi at 13:40| Comment(0) | 4.電動レーシングカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。