レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2009年10月31日

モータースポーツ&電動レーシングカート 調達

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


今日は2つ前進。

一つはアイデアグッズ第4弾!と、いきなり思いついたペーパー・クリップの計画をまとめ、一気に試作まで実施。

見事に玉砕しました(笑。

思い付きでいきなりでしたからねぇ。

試作すると、もう、目から鱗の不具合いっぱい。

失敗品の写真も載せちゃおうかと思ったのですが、あまりにも酷いので封印します(笑。

ゼムクリップとダブルクリップの不満点を一気に解消できるかと思ったアイデアだったんですが、ゼムクリップとダブルクリップが持つメリットを失うという・・・。

動作は面白いので、何か別の用途に使えるかもしれません。

とりあえず、試作品とメモは大事にとっておこうと思います。


もう一つはレーシングカートの調達。

近所に見つけたレーシングカートのショップに訪問し、いきなり電動レーシングカートの試作をしていることを説明するという図々しい行動に出てしまいました。

ショップのオーナーさんは、そんな呆れた客に対して丁寧に応対して下さり、さらには「廃棄にもお金掛かるからねぇ。」と、捨てようかと思っていたという随分年代物のフレームを譲ってくれるとまで言ってくれました。

覚悟して行っただけに、ありがたいお返事を頂きかなり興奮。

デモ用として見た目も大切なので、エンジン以外は一通り形を整えたい、使えそうな廃棄部品も譲って欲しいとまでお願いしてしまいました。

フレームはガレージの奥まったところに置かれていましたので、引っ張り出した時に連絡を頂く予定です。

どこまでやれるか判りませんが、まずは形を作り、モーターシステムを調達しつつ、動かすところまでやり切って、結果を知りたいと思っています。

そうそう甘いものではないですしね。そもそもバッテリーの問題は全く見通しがついていませんし。

ただ、面白いモーターシステムではあるので、どの程度の電動レーシングカートに仕上がるか早く知りたいと思っています。

モーターシステムのメーカーさんとの話も進めなければならないのではっきりとは見通しがつきませんが、年内には何とか動かした結果を見れればと考えています。

それにしても、久しぶりにレーシング・マシン(カート)を目の当たりにすると、もう悪い虫がうずいて困りますね。

全部ほったらかして、走りに行きてー!ってな気分です。

1時間ほどお時間を頂き、最近のレーシング・カート事情なども窺ってきました。

非常に勉強になりました。

そのうち、ボランティアで週末の走行会などのお手伝いでもしながら、現場の状況をあらためて把握してきたいなと考えています。

何せ、タダで色々貰おうなんて図々しすぎるし(笑。

せめてお手伝いくらいしないとね。

またまた宿題が増えました。


posted by papacchi at 00:21| Comment(0) | 4.電動レーシングカート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。