レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2009年10月29日

モータースポーツ&電動レーシングカート コンテスト

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


電動レーシングカートのビジネス化についてはまだ進展は無いが、アイデアグッズの一つの進め方として忘れていたことがあった。

アイデアコンテスト。

商品化を前提としたコンテストが少なからずあり、今日調べただけでも、アイデアグッズ第1弾で参加できるものを見つけた。

第2弾についてはいずれにしても試作したいと思っているので、関連企業に向けたプレゼン準備を進めるが、第1弾についてはコンテストに参加させてみようと思っている。

また、他にも面白いコンテストがあり、参加できるアイデアは無いか、過去に遡って調べて見ることにした。

持ち出しの無い方法で、なおかつ、秘密保持契約を前提とした手続きを踏めるので、コンテストは「入選」出来るとしたら、数多くのメリットがある。

個人的に企業への提案は続けるとしても、コンテストで積極的に技術アップを図るのも価値があるだろう。

実力を客観的に評価してもらう。

そして、そこを突破する実力を身に着ける。

今の自分の状況で突破口を開くなら、コンテストで勝ち抜くくらいの実力がなければ論外かもしれない。

そう決心して、コンテストへの参加を決めた。

今週末は提案書だけでなく、コンテストエントリーに向けた準備も始める。

やれることは何でもチャレンジしてみようと思う。

それ以外に前進する方法が思いつかないんだから。


posted by papacchi at 20:50| Comment(0) | 8.活動費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。