レンタルカートからフォーミュラまで!走行会でも御馴染み♪
低価格&プロ仕様 マイクロカプセル型GPSロガー「デジスパイス」
[New!!]

2009年09月24日

モータースポーツ&電動レーシングカート 50m□スペースを用いた簡易サーキット構成案

モータースポーツ"NEXT STAGE" >> トップページへ


 先日パイロン2本でEVレーシングカート用のコースが作れそうだと記しましたが、具体的な例を想定して簡易サーキットの構成案を作ってみました。

 下図は50m□の土地を利用して、駐車台数と走行台数をある程度バランスさせようとしたプランです。

 ちなみに50m□にした理由は、ブログ「ゆめの終わり、現実の続き」の管理人MAKOTOさんがチラッと話してくれた最小の土地条件を想定してみたためです。

sample.JPG

 線を引いただけなので判りにくいと思いますが、図の右側に縦に並んでいるのはセダン・サイズのクルマと駐車スペース。

 その左側に同じように縦に並んでいるのがレーシングカートと作業スペースです。

 レーシングカートの列のさらに左に開けている空間はピットレーンです。

 簡単に言うと、車のトランクをコース側に向けて停め、そのままパドックとピットを兼用するイメージです。

 もちろんセダンではなく、ワンボックスが利用できるようなスペースを確保するほうが有利。

 カートも2〜3台並べることが出来る程度に、ピットレーン幅を広く取っています。

 ピットレーンの左に縦に一本線が引いてありますが、これがメインストレートとピットを隔てるピットウォール。コンクリートウォールを立ててもいいし、ガードレールを立てても良いですね。

 重機を使えば移動可能に設置して、普段はアンカーを打っておくようなイメージです。

 そしてピットウォールの左のスペースがパイロン2本で作るオーバルコースです。

 実際のところパイロン2本だけでは正面衝突の危険性がありますから、ピットウォール同様のウォールを2本のパイロンの間にレイアウトしました。コース中の縦に引いた一本線がそのウォールです。

 結局このレイアウトでは、パイロンは必要ないですね(笑。

 コース幅は10mを確保しています。遅い車、速いクルマの干渉を防ぐ意味もありますし、タイトコーナーと高速コーナーの練習を同時に行うことが出来ます。

 実際に50m□のスペースにコースレイアウトしてみると、さらにパイロンを付加したり、コース中央のフェンスをモディファイすることで、低速ながらテクニカルなコースを作ることは可能な気がします。

 コース周辺には簡易的に2m幅のクラッシュパッドを並べるスペースを設けています。ランオフエリアがありませんので、クラッシュパッドより内側1〜2mに白線を引いておくと目印に出来るかもしれません。

 安全性の面ではアスファルト路面を走行したままダイレクトにクラッシュパッドへ追突させるのは好ましくないですが、中〜低速コースの設定ですので許容できるかなと思います。

 図の下方には10坪のスペースを持つプレハブ小屋3棟を横に並べました。

 一つはクラブハウス、2つはガレージです。

 簡易的なレイアウトを想定しているので、エントラントのためのスペースしか確保できていないコース案になっている点はさらに見直す必要があると思います。

 また、駐車場スペースまで詰め込んでいる案ですので、走行予約のシステムなどを用いた運営スタイルになるかなぁとも感じます。

 duel方式のレースイベントとなれば、パドック用のスペース、駐車場スペースを、他の場所に補充する必要もあるでしょう。

 ただ、野球のキャッチボール・レベルで日頃スポーツ走行に利用するには充分すぎると思います。

 50m□の土地を全面舗装して、駐車場やイベント広場として解放することも出来るなど、汎用性を残すのも一計かもしれません。


 逆に言えば、すでに駐車場や工場などの敷地としてこれだけの空間があれば、簡易的にレーシングカート用のコースを設営できるということです。

 本サイトでも「情報提供」をお願いしている「空きスペース」では、こういった簡易コースを設営・運営して事業化等々のモデルケースにしてみたいという意向があります。

 私でなくても、こういった事をやってみようかなと思っていただければ嬉しい次第。

 是非チャレンジしてみて欲しいなと期待しています。アイデアなら無料でどんどん提供させて頂きます(笑。

 モータースポーツのキャッチボールができるスペースを全国にどんどん広げていきましょう!




posted by papacchi at 22:23| Comment(0) | 6.サーキット構想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。